オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガとは11世紀ヨーロッパのヴァイキング時代を描いた歴史漫画!

      2014/02/21

ヴィンランド・サガ01

 

ヴィンランド・サガは2005年から週刊少年マガジンで連載していたが

その後同年より月刊アフタヌーンで連載中の作品になります。

2014年2月現在 14巻発行

 

作者は幸村誠先生で代表作はプラネテスという漫画で

全4巻で終了したがアニメ化もされている作品になります。

 

2009年、第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞

2012年、第36回講談社漫画賞「一般部門」受賞

内容が内容なのでアニメ化のオファーこそないようですが、

漫画好きの間ではかなり知られている人気の漫画になります。

Sponsord Link

11世紀ヨーロッパのヴァイキング時代!

 

私はこのブログで紹介している漫画を見ると明らかなように

歴史を元にした漫画が大好きなのでこの漫画を読んだときから

かなりハマリました!

 

歴史物っていうだけでもかなり読みたくなるのに

私が今まで詳しく知らなかった11世紀初頭のヨーロッパ、

しかもヴァイキングを題材として描いている漫画というのがたまりません!

日本や中国の歴史に関する漫画はこれまでにも数多くありましたが、

この時代について描かれている漫画はそうないのではないかと思います。

現に今まで色々な漫画を見てきましたが、この時代についての漫画は

初めて出会いましたしね。

 

そしてこの漫画は基本的に血なまぐさい展開が多いこともありますし、

子供にはあまり見せたくない場面などがありますので

どちらかといえば青年向けの漫画ではないかと思います。

まあ、こういったところがアニメ化されない理由なのかもしれませんね。

 

この漫画の魅力の一つとして挙げられるのが主人公である

トルフィンの成長していくところじゃないかと思います。

 

軽くネタバレしてしまいますが、

始めの頃は父親の仇を取ることしか考えられなかったトルフィンが

その仇が喪失したことによって人生の目的を失ってしまうが、

その後奴隷生活を送る中で今までの人生を振り返り、

父親のような本当の戦士になろうと決意する。

そして平和の国を作るためヴィンランドへ向かうというストーリーになります。

 

こうして文字にするとすごくあっさりとした感じに思えるかもしれませんが

結構濃い内容になっており、実際に読んでいくうちにトルフィンが成長していく過程が

はっきり分かりますのですごく面白いです。

こればっかりは実際に読んだ人じゃないと理解しづらい部分かもしれませんね。

 

なにはともあれ、内容は基本的に重い内容が多いので

爽快な漫画を求めている方にはあまりオススメできない漫画ですが、

こういった漫画にあまり抵抗がない方には是非とも一度読んでみて欲しいと

思います!色々考えさせられることもある漫画ですしね。

 

2014年2月現在 全巻販売

1巻から14巻まで全巻欲しい人は⇒ココ!

買えると思いますが人気商品なので売り切れの時は申し訳ない!

 - ヴィンランド・サガ, ヴィンランド・サガとは

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。