オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガ 最新 第101話 内容ネタバレ&感想 月刊アフタヌーン3月号

      2014/03/25

第101話 繋がれたアジサシ(クリーア)①

内容ネタバレ

 

トルフィンの故郷アイスランドにて1人の男が海を眺めていると、

そこにその男の息子と思われる男がやってきて、

ビャルニの土地の買収に成功したとの報告を始めたが、

海を眺めている男・ハーフダンは振り返りもせずただ聞いていた。

 

息子であるシグルドは父の気に触ったのかと慌てるが、

ハーフダンはこの季節にはいない夏の鳥であるアジサシ(クリーア)が

目の前にある杭に止まっている様子を見ていた。

その後、シグルドに結婚の前祝だといってビャルニの土地を任せると。

そして海にはシグルドの結婚相手となる花嫁が乗った船が・・・。

 

なんとか自分が弟であることを信じてもらったトルフィンだが、

ユルヴァに気づかなかったのは長い髪と髭、顔の傷のせいだと言われ、

半ば無理やりに散髪することになり・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

いきなり登場した強面のおっさんは誰?って感じでしたが

あれがハーフダンとみて間違いないようですね。

なんとなくハーフダンという名前に聞き覚えがあったので

コミックスを見返してみたらいました!

第1巻で逃げた奴隷を探しに来たのがハーフダンでしたね!

あの頃からすると随分と老けた感じでしたが確かに同じ人物だと思います。

 

1巻の頃からだから年月にして16年ちょいくらい経ったと思いますが、

あれから変わったのかどうなのかよくわからない感じですね。

ただ息子・シグルドはハーフダンと血が繋がっているのも怪しいくらいの

小物臭が漂っていましたが。

 

家族の皆がトルフィンの話を聞いて絶句していましたが、

その気持ちはとても理解できます。

子供の頃にいなくなって今になって生きて戻ってきただけで驚くのに、

想像出来ないほどとんでもない人生を送っていたなんて絶句するのも良く分かります。

アイスランドは基本的には平和な場所っぽいですしね。

 

あれだけ関わりあうなと言われても今のトルフィンは引けないですし、

次回はハーフダンに会いに行くことになりそうですね。

ただすんなりお金を出資してくれるはずはないと思いますので

どんな無理難題を吹っかけられるのかといったところですかね。

 

第102話へ

 - ヴィンランド・サガ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。