オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 第5巻 ネタバレ あらすじ内容&感想

      2015/02/15

テラフォーマーズ5

あらすじ

無数のテラフォーマーの猛攻を受けるドイツ・南米第5班。

奮闘する班長アドルフだが、

戦況は絶望的に悪化していく・・・!!

 

さらに小町小吉率いる日米合同第1班は

「あの」能力を持つ敵と遭遇・・・。

Sponsord Link

アドルフは部下であるイザベラを手にかけたテラフォーマーと戦いながら

自分を人間にしてくれた妻とその間に出来た子供の

ことについて思い出していた。

 

そしてボロボロになりながらも自身の能力である電気を使いテラフォーマーを

駆逐し続けていると乗り物に乗ったテラフォーマーのリーダーらしき個体が現れ・・・。

そんな中、すでにボロボロのアドルフは力尽きようとしていた・・・。

 

目次

 

第31話 MORTAL EVILS 死すべき魂

第32話 TOO SAD TO DIE 死神の肉声

第33話 THUNDER STORM 第5班の雷電

第34話 HOLY BLOOD 悪魔の血脈

第35話 DESIRE 願い

第36話 GREAT DEVOTION 偉大なる行為

第37話 END OF THE HEAD 頭の死

第38話 DEAR HEART あなた

第39話 DIE HARD 不落の蛄

第40話 ON THE CLOUD 雲の上の韋駄天

第41話 JET! 神風

Sponsord Link

感想

ついにゴキブリのリーダーらしき個体が出てきましたね。

wikiではスキンヘッドのテラフォーマーと称されるようですが

あそこまで指揮系統がちゃんとしているとは正直驚きました。

それに命令らしき言葉も発していましたしね。

 

今回はアドルフと相討ちで倒されましたが、あのような個体が

いざ戦いになったらどのくらい強いのか気になりますね。

 

以前バグズ2号のときに戦った個体も他の個体とは

段違いの強さを誇ってましたし、バグズタイプのテラフォーマーよりも

もしかしたら強いのかもしれませんね。

5班と相討ちのようなかたちになりましたが戦果としては悪くないのかも。

 

それにしても小町艦長空手六段なのにも驚きましたが

あれほどの強さになっているとは。

あれから20年以上かなり訓練を積んできたんでしょうね、きっと。

 

ハリオアマツバメをベースとした三条加奈子ですが、

アレックスに続いて2人目の鳥類ですが、

やっぱり人が空を飛ぶという行為には憧れるものがありますね、正直。

 

そのうちアレックスのベースも明らかになるでしょうけどかなり期待できる

のではないかと思います。

 

ただ前巻のときにも見ましたが鳥類タイプは防御力が弱い気がしますね。

それさえどうにかして克服できればかなり強いのではないかと。

 

今回明らかになったこと。

・アドルフ・ラインハルト マーズランキング2位 ベース デンキウナギ(魚類型)

・イザベラ・R・レオン マーズランキング13位 ベース リオック(昆虫型)

・三条 加奈子 マーズランキング15位 ベース ハリオアマツバメ(鳥類型)

 

返す返すもアドルフの脱落は痛いですよね・・・。

でも彼じゃなかったらリーダーを倒せてなかったかもしれないだけに

なんともいえませんが、あれだけの強さで2位なら1位は一体誰なのか

すごく気になりますよね・・・。

 

とりあえず今だ判明してない小町艦長か第4班班長の劉、

それか第6班班長のジョセフの誰かだとは思いますが・・・。

 

第4巻へ

第6巻へ

 - コミックス, テラフォーマーズ ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。