オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

横浜線ドッペルゲンガー 最新 第6話 内容ネタバレ&感想

      2014/03/27

第6話 自己表現

内容ネタバレ

 

6月13日、金曜日。

あと22日後に最初の犠牲者となる人物のバイト先に

やってきた剣崎。

 

店の外から中にいる人物の見える骨格などを見て、

その人物が鬼怒川慶治(きぬがわけいじ)だと確認した剣崎だが・・・。

 

剣崎が鬼怒川を確認した数時間前、

剣崎はマコトに今日の予定について話していた。

今日は別行動だと告げた上で、マコトには彫刻(自分)のために動いて欲しいと語る。

 

それを聞いたマコトはこんなときに彫刻をしていていいのかと聞くと、

剣崎は事件のせいで俺の人生は変わったがマコトは違うと。

そして次は必ず勝つからマコトは自分の人生を生きろと告げるとマコトは・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

今回4人の中で最初の犠牲者となる美大のメンバーの一人である

鬼怒川が初登場しましたが、

なんていうか夏木さんとは違った感じで変わっていますね。

剣崎もそうですが、美大に行けるほどの才能の持ち主は

多少変わり者が多いんですかね?

まあ、普通の人と同じ感性では成功を掴めないでしょうからそういった方たちが

集まってくるのも分かりますけどね。

 

それにしてもまた名前が出てきましたね、鷺沼。

鬼怒川も彼のことをヤバイやつだったと言っていましたが、

今回の事件と関係あるんですかね?

 

私はこれほど怪しい人物が捜査線上に出てこなかった上に、

そもそもこういった漫画ではめっちゃ怪しいやつほど犯人じゃなかったことが

多いのでおそらく真犯人ではないと思っています。

ただ、美大メンバーである剣崎を含めた5人を怨んでいたのは事実のようですので

まったくの無関係ではないのかとも思っていますが・・・。

 

次回は予告で未来が変わる!?とありましたが

マコトと鬼怒川が出会ってしまったことが原因なんでしょうか?

そもそも剣崎がこの世界にいる時点で十分すぎるほど未来は変わっていのではと

思っていますが、もしかしてそれが原因なのかも!?

と色々考えたくなるほど絶妙な引きでしたので次回が楽しみです!

 

第5話へ

第7話へ

 - 横浜線ドッペルゲンガー, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。