オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

横浜線ドッペルゲンガー 最新 第11話 内容ネタバレ&感想

      2014/05/13

第11話 自尊心

内容ネタバレ

 

剣崎からあの女性が氷山レイだと言われたマコトは

あまりの変貌振りに驚いていたが、

剣崎は未来で自身の取調べを受けている際に

その容姿の変貌や勤務先がキャバクラであったことを聞かされていた。

 

マコトはその骨格などから間違いなく氷山レイだと認識するが

何があったのかと思うと同時に二年前の美大での様子を思い出していた。

 

氷山レイは地味な容姿と裏腹に学内では鬼怒川と双璧となっていたが

選民思考の傾向があったためか自分と同等かそれ以上の人物以外を

見下していた。

 

無表情で相手の存在を無視して周囲を凍らせ孤立していた彼女の

あだ名は氷の女王と言われていた。

そんな彼女が取り乱したのを見たのはあの火事の日だけだったと

マコトは思い出していた・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

正直氷山レイについてはイマイチ好きになれないタイプですね。

美大にいた頃のあだ名が氷の女王なのはともかく

地味な容姿で選民思考な奴なんてまず無理ですし。

 

お金持ちや容姿端麗な方などがそういった思考を持つことは

少なからずあることですので珍しくもありませんが

今の容姿ならともかく昔の地味な容姿ではイマイチ好きになれませんね。

 

とまあ、私の好き嫌いはともかくとして

氷山と鷺沼の関係はどうなのかは気になるところですね。

恋人同士かどうかは分かりませんがわざわざ墓参りしているくらいですから

少なくとも剣崎とかよりは親密だった気がします。

 

それにしても氷山が言っていましたがあの火事は剣崎マコトが

起こしたと皆に思われているようですね。

夏木さんはともかくとしてやはりあの火事が全ての始まりなんですかね?

というよりあの火事の本当の原因が知りたいところですね。

そこに犯人の手掛かりがあるような気がします。

 

氷山と夏木さんが未だに付き合いがあったことは少し驚きましたが

なんで毎回犯人っぽい登場の仕方をするんですかね、あの人は。

さすがに郡山の部屋のチャイムが鳴ったときには犯人登場で

第二の犠牲者が!?と思いましたし。

 

次回の展開として同窓会っぽい感じで美大メンバーが集まることになりそうですが

ぶっちゃけ集まるんでしょうか?

鬼怒川はおそらく既に亡くなっているでしょうし、

比与もなんか胡散臭い感じでしたしね。

どちらにしても未来は変わりつつありそうですので今後の展開に期待ですね!

 

第10話へ

第12話へ

 - 横浜線ドッペルゲンガー, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。