オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 第387話 内容ネタバレ&感想

      2014/05/25

第387話 交換

内容ネタバレ

 

魏軍に捕らわれた河了貂は魏火龍・凱孟と相対することに。

そして凱孟から河了貂が女の身でありながら

こんな戦場にいる理由、欲望はなんだと問いかけられるが・・・。

 

さらに飛信隊の信のことが気になるようで、

若い女を戦場に連れてくる信とはどれほどの男なのか、

昼間にやり合ったときに感じた一撃の重さはなんなのか、

そしてそんな信のことをどう思っているのか問われ、

さらに内容次第で河了貂の処遇を決めると告げられる。

 

そして次の日、凱孟が人質交換に応じ向かい合う両軍。

しかし昨夜の伝者の話で飛信隊兵数5千に合わせて魏も5千だと聞いていた飛信隊は

魏軍が2万近くの兵士を連れてきているらしく騙されたのかと浮き足立つが・・・!?

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

正直ちょっと盛り上げに不足する展開だったのかと思いますね。

当然ながら貂が無事に帰ってきたこと自体は良いことなんですが

思いのほかあっさりと人質交換出来てしまっていたのがちょっと。

 

ただあくまで無事に帰ってくることが展開として決められていたとするならば

今回のような形にするしかなかったのかもとも思います。

これ以上魏にいたら凱孟はともかく雑兵たちがどう動くのか考えるだけで

恐ろしいですしね。

 

とにもかくにも娘軍師が無事戻ってきたのでOKなのかも。

やっぱり信の傍には貂がいないとしっくり来ませんしね。

 

それにしても凱孟は貂の話した内容に満足したからこそ

人質交換に応じたのだと思いますが一体どんなことを話したんでしょうかね?

ただちゃんと言った通りに交換に応じる辺り凱孟の器のデカさが分かります。

やっぱり魏火龍と呼ばれただけのことはあるのかも。ただの武力バカとは違うようですね(笑)

 

次回の展開ですがとりあえず娘軍師が帰ってきたことで仕切りなおしになった

飛信隊はひとまず置いといて、

この作戦の立案者でもある王賁率いる玉鳳隊メインの話に移るようですね。

 

あれから王賁がどれほど成長したのか分かるのではないかと。

さすがに相手が魏火龍の一人なので苦戦するとは思いますが

槍使い同士のアツいバトルを期待したいですね!

 

第386話へ

第388話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。