オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

3月のライオン最新 第100話 内容ネタバレ&感想

      2014/08/05

第100話 ヤングアニマル10号掲載

内容ネタバレ

 

小学校の頃に都会から田舎に引越し、

転校した先は海辺の学校で夏になると遠泳の授業が。

泳ぐことは大好きな少年だったがプールと海では全く違うことに驚いていた。

 

水は塩からく覚えた息継ぎもプールのタイミングでは不可能。

さらにふとつま先が冷たい水流に当たったときには得体の知れない

生き物に触ったかのように恐怖を感じた。

 

そんな都会育ちの少年が海で泳ぐために必死で叩き込んだのは

決してパニックを起こさないことだった。(入江の回想シーン)

 

電車から降り駅に着いた入江は今日の対局のため棋院へと歩いていると

道を挟んだ向こう側にものすごい勢いで棋院へと向かう零の姿を確認する。

その様子を見てさすが現役高校生だと感心する入江だがその頃棋院では・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

何はともあれ連載100回おめでとうございます!

100回まで来るのに正直時間掛かりすぎな気もしますが

それでもここまで来たのは大したものだと思います。

 

軽い不満としては記念すべき100回だというのに

メインが零ではなく零の対局者である入江さんだったことがちょっと不満ですね。

まあ、仕方がないことではありますが100回ということで

零か三姉妹をメインにして欲しかったです。

 

それはともかくとして二人の対局が始まりましたが

今のところ零が気持ちの上では優勢かなと。

まだ中盤戦なのでなんとも言えませんが入江さんがお汁粉飲んで

どこまで落ち着けるかが勝負の鍵になりそうな気がします。

 

それにしても話の感じだと現在夏っぽい印象を受けましたが

その中でお汁粉とはすごいチョイスですよね。

以前からの習慣というか対局中の糖分補給を兼ねているんだとは思いますが

零も半そでの中、暖かいお汁粉はなかなか厳しい気がしますけどね。

 

でも隈倉さんも大量に飲んでいたらしいですからね~。

棋士にとって暑さよりも糖分、甘いもの優先なのかも。

まあ、隈倉さんは特にかなりの甘いもの好きですからなんとも言いがたくはありますが(笑)

 

次回の展開はとりあえず対局の続きと言う感じですかね。

入江さんもまだまだやれそうな方ですしこれからが勝負ですね。

 

それにしても今回連載100回記念ということで

ヤングアニマルで連載されているそれぞれの漫画の世界に

川本三姉妹がいたらというイラストがありましたがなんとも奇妙というか面白い感じでしたね。

私的にはベルセルクの世界観の三姉妹がなんか違和感あるようなないような

よく分からない感じが良かったです!

 

第99話へ

第101話へ

 - 3月のライオン, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。