オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガ 最新 第104話 内容ネタバレ&感想

      2014/07/03

第104話 繋がれたアジサシ(クリーア)④

内容ネタバレ

 

ハーフダンは家で妻から織物を見せられていた。

妻に対しこの出来の悪い毛織物は何だと聞くと

今度嫁にくる予定になっているグズリーズが織ったものだと聞かされることに。

 

妻はこの程度の織物も出来ない上に料理も洗濯も出来なかったこと、

上手かったのは羊の世話くらいだと語るがそれを聞いたハーフダンは

それをしつけ直すのが姑の役目だと妻アスレッドに告げるが

あの子は嫁に向いていない上に私には手に負えない、考え直すなら今のうちだと

逆に言われてしまうことに。

 

それでもハーフダンはレイフの家にはグズリーズしか年頃の女がいないこと、

機織りの腕よりも大事なのはどこと血族同盟を結ぶかだと語るが

それに対してアスレッドは・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

今回の話でハーフダンがどういう人物なのか

少し分かってきた気がします。

 

かなり恐れられているハーフダンですが

言っていることは間違っていませんし筋が通った人物ではないかと。

それに金を借りた相手の面倒をみることから金貸しとしては

良心的と言えると思います。

特に利息が酷いとかそういうわけでもなさそうですしね。

 

あと家庭内では意外と妻アスレッドに頭が上がらない部分があることですね。

というよりもこの奥さんがおそらくよく出来た人なんだと思います。

ちゃんと立てるべき時は立てて言うべきときにはちゃんという良妻賢母って感じです。

 

それにしてもヴィンランド開拓が以前失敗しているとは正直驚きました。

しかも失敗したのはレイフの弟みたいですし。

なんでも先住民との争いが起きて結果として失敗してしまったらしいですが

これは正直かなり悪い情報ですよね・・・。

 

先住民からすればまた侵略者がやってきたと思っても無理ないですし

トルフィンたちから見ればそんな風に思っている先住民とまず和解しなければいけないわけで

好感度的にはマイナスからスタートしなければいけなくなりそうですね。

 

まあ、そんなことよりもまずハーフダンから金を借りれるかどうかが

問題なんですけどね。

ただ、普通の金貸しならばいきなりヴィンランド開拓の資金を貸してくれと言われても

即座に断ると思うのでトルフィンと二人で話したいと言うハーフダンは多少は脈ありかなと。

 

次回の展開としてハーフダンとの一対一の交渉が始まるとのことですが

最後のページにも書かれてましたが圧迫面接ですよね・・・。

なんだかんだ言ってハーフダンメッチャ強面ですし。

まあ、トルフィン自身は全くビビッていないようですから後は彼次第ですね。

 

第103話へ

第105話へ

 - ヴィンランド・サガ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。