オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

進撃の巨人 最新 第58話 内容ネタバレ&感想

      2014/07/17

第58話 銃声

内容ネタバレ

 

リヴァイはかつて自分を育ててくれたケニーと戦うことになるが

相手が銃を持っているのに対しリヴァイは自分が持っていた武器を投げつけ

さらに銃の一撃をマントを使い回避するが自身の不利を感じひとまず逃げることに。

 

リヴァイは逃げながらも自身の考えが読まれていること、

このままでは連れ去られた二人はおろか部下達も失ってしまうと考えていたが

そんなリヴァイの前に3人もの憲兵団員が待ち伏せしており

一方的に攻撃をしかけられてしまう。

 

顔に傷を負いながらもなんとか回避し続けるリヴァイは

近くにある酒場の中に逃げ込むがその後を追ってきたケニーが

店に入ってきてしまい、さらに酒場の周りには憲兵団員にとって包囲されていた。

そんな状況の中、リヴァイが取った方法とは・・・!?

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

憲兵団の連中はやっぱり対人戦に慣れているのか

かなり強いというか訓練されているようですね。

あのリヴァイを一時的にとはいえ逃走させた上に

顔に傷を負わせることに成功するとは正直予想以上でした。

 

ただそれでもリヴァイで人類最強あることは揺るがないようで

かなりの数やられていましたけどね。

 

それにしても憲兵団が銃を使用することは当然かもしれませんが

正直巨人相手のときは有効な攻撃手段ではないため忘れてました。

対巨人戦ならともかく対人戦で銃を使用するのは考えてみれば正しいですね。

人間は銃に撃たれただけで十分致命傷になるわけですし。

 

それに憲兵団が立体機動を使いこなしていたのも正直驚きましたが

冷静になって考えてみれば憲兵団員は基本エリートなんですよね。

そりゃあれくらい出来て当然なのかも。

むしろそんなエリートを倒すリヴァイが異常だということですね。

 

リヴァイ隊は基本新米ばかりだから仕方がないとはいえ

なんていうか甘すぎる。

相手はこっちを殺す気満々なのに銃を向けて動くなとか言っているほうが間違ってます。

案の定やられてしまったかはどうかは定かじゃありませんが

撃たれたような描写がありましたしね。

それでもおそらくその原因となったジャンは生きているような気がしますが。

 

次回の展開ですがなんか訳分からない状況になっていますね。

ヒストリアの話しではロッド・レイスは敵のはずですが

なぜかヒストリアを案じているかのように抱きしめてましたし。

相変わらず進撃の巨人は誰が味方で誰が敵なのか判然としないですね。

まあ、それでもロッド・レイスは敵のような気はしますが。

 

第57話へ

第59話へ

 - 進撃の巨人, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。