オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

横浜線ドッペルゲンガー 最新 第18話 内容ネタバレ&感想

      2014/07/07

第18話 独自色

内容ネタバレ

 

死んだはずの鷺沼が犯人であると確信した剣崎だが

自分か鷺沼のどちらかの復讐心を消さない限り

この輪廻は終わらないんじゃないかと一人悩んでいた。

 

そして自分自身にこの復讐心を消せるかと自問自答しながら

マコトを見ていて自分も昔はこんなに笑う奴だったこと、

好きな子も夢もあったのに、ある日突然鷺沼に人生を奪われたことを思い出していた。

 

しかしその復讐心を持っていてはこの輪廻から抜け出すことはできないことを

再確認したうえでどうしたらいいのかと考えているうちに

例えば共感できる仲間がいれば少しは癒されるのではないかと思い至るが

この気持ちを共感できるのは未来のマコトだけで・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

とりあえず話の流れ的には鷺沼が犯人決定みたいですね。

ただ剣崎も言っていましたがもし鷺沼が剣崎と同じくタイムスリップした存在で

そのタイムスリップする条件が強い復讐心だと仮定すると

正直終わりがないですよね・・・。

 

どちらかが犯人にやられてもその死の間際には復讐心が募るでしょうし、

そこまで強い復讐心がそう簡単に無くなるとは到底思えませんからね。

 

剣崎自身がなんとかして復讐心を消すことが出来るならばともかく

それも難しいならば逆に鷺沼の復讐心をどうにかするほうが良いのかも。

元々鷺沼が剣崎以下美大メンバーを目の敵にしているのは

あの教授が亡くなった火災が原因だったわけですから

あの火災を起こしたのが美大メンバーではないことを証明できれば復讐心も消えるのではないかと思います。

 

当然別に犯人がいた場合、鷺沼の復讐心はその相手に向かうかもしれませんが

その場合には少なくとも剣崎に対して危害を加えることは無くなるんじゃないかと思います。

 

ただ私としてはどうも鷺沼が犯人確定というのがイマイチピンとこない。

まあ、鷺沼が犯人だと確定すると盛り上がりに欠けるというのもありますが

やっぱり美大メンバーの中に犯人がいるような気が・・・。

 

今回の最後でマコトと比与くんが鷺沼らしき男にクルマで連行されてましたが

あの状況だったら比与くんはなんとか逃げることも可能だったのではないかと。

死角からいきなり殴られたマコトはともかく比与くんは殴られる前になんらかの方法を

とることが出来たのではないかと正直疑っています。

まあ、あくまで私個人の推測ですけどね。

 

次回の展開としては連れ去られたマコトと比与くんは

これからどこに連れて行かれることになるのか、

さらに予告では起きてはいけない悲劇が起こるとのことですので

どうなるのか気になるところですね。

私としてはとりあえず鬼怒川くんはどうしたのかも気になりますけどね・・・。

 

第17話へ

第19話へ

 - 横浜線ドッペルゲンガー, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。