オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

東京喰種トーキョーグール 最新 第134話 内容ネタバレ&感想

      2014/07/26

第134話 倒惨

内容ネタバレ

 

カネキは新たにクインケを装着した亜門を前に

いつか壊したクインケと以前戦った捜査官の装甲だと気づくが

まずは槍のようなクインケを壊した後に鎧のほうをと考えていた。

 

しかしその瞬間予想以上に早くなった亜門の攻撃を

まともに食らって吹き飛ばされてしまうことに。

 

その亜門の様子を見ていた地行博士は

アラタの負担は強大だが亜門の身体能力ならば

そのリスクにも耐え性能を引き出せると語るが・・・。

 

吹き飛ばされたカネキはその力が先程とは違うことに気づいたのか

以前篠原特等と戦ったときのムカデと呼ばれる半赫者の姿に・・・!?

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

カネキ対亜門も対梟戦もかなり白熱してきましたね!

アラタを装着した亜門思いのほか強いですね。

あの強さから言ってすでに特等クラスは間違いないかと。

 

ただそれよりも強かったのはカネキのムカデモードでしたね。

おそらく以前のカネキだったら結果は逆になっていたかも。

とりあえず最後のページで亜門の右腕を切断したのは分かりましたが

カネキのほうも何らかのダメージは受けていそうな気がします。

なんていうか亜門の全てをこめた一撃でしたしね。

あの最後のカット絵カネキの右足が切れているような感じにも見えますが・・・。

この辺は次号を待たないと分からないですね。

 

一方の対梟戦ですが店長かなり疲れているようですね。

まあ、年齢が年齢ですしさらに相手も特等クラスが何人もいるわけですからね。

さすがの店長でも厳しいかと。

 

しかしまさかあのジューゾーが戦線離脱することになるとは正直意外でした。

ぶっちゃけジューゾーが芳村店長の止めを刺すのかなと思っていましたからね。

右足を失ってしまったジューゾーがこれからどうするのかかなり気に掛かるところですが

おそらく義足かなにかを使って捜査官を続けていくような気がします。

もしかしたら切断された足が近くにあって繋がるかもしれないのでなんともいえないですけどね。

 

次回の展開としては予告である決着とありましたので

カネキと亜門の戦いは終わることになるのかなと。

とりあえずカネキの勝ちっぽいですが亜門となにかしら会話がありそうな感じがするので

その内容にかなり期待したいですね。

亜門はもう一人の主人公といってよい存在ですので

二人の話す内容、その行為はかなり重要なものではないかと思いますしね。

 

第133話へ

第135話へ

 - 東京喰種トーキョーグール, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。