オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 第6巻 あらすじ&感想(ネタバレ有)

      2017/01/12

あらすじ

いよいよ戦が始まるが、信達の伍は毎回大量の死者を出すという

縛虎申千人将のもとへ配属されることに。

Sponsord Link

その中でいきなり最前線に配属されることになった信達の伍は生き残ることが

出来るのか・・・。

 

目次

 

第53話 軍編成

第54話 五身一体

第55話 伍の戦い

第56話 戦車隊

第57話 羌瘣の防壁

第58話 一騎打ち

第59話 嗅覚

第60話 騎馬隊怒涛

第61話 栄誉と恩賞

第62話 肉迫

第63話 奇蹟

Sponsord Link

感想

壁のあんちゃんは千人将でしたね。

反乱の際の恩賞によってかどうかは分かりませんが

なかなか成長していたような印象を受けました。

反乱鎮圧後に楊端和が帰るときには泣きそうな顔してたのに。

 

いきなりえらい千人将のところに配属されることになっちゃいましたね。

まあ、尾平と尾到が縛虎申じゃなくて壁のところにと祈ってましたから、

やっぱり縛虎申だろうなとは思っていましたけどね。

 

それにしても伍長の澤さんは実はすごい人なんですね。

「私の伍は今まで1人も死んでいません」なんてなかなかいえること

じゃないですよ。尾平と尾到にとっては何よりも嬉しかったでしょうね。

 

それにしてもやはり信は強いですね!

単身防壁乗り越えて中からこじ開けちゃうんですから。

さらに隊長クラスもついでに倒しちゃうし。

 

それにしても羌瘣は何者?

信に戦車隊相手の戦い方を教えたり、尾平を守るために敵を一瞬で倒したり、

もしかして信より強くね?今のとこ。

 

しかし縛虎申やはりタチが悪い千人将でしたね。

かなり兵の数減ってんのに、丘の上に特攻させるし。

結果として相打ちとはいえ敵軍の副将を討ち取るんだからたいしたもの

なんでしょうが、兵としてはかなり勘弁して欲しいでしょうね。

 

それにしても澤さんの伍はいつも最弱らしいですが、今回最強じゃないですか!

信は馬に乗って当然ながら強いし、羌瘣は良く分からないがめっちゃ強いし。

いよいよ運が向いてきたんでしょうか。

いや、運が良かったら壁のほうに所属されてるか。

 

7巻の展開としては、そろそろ両軍の大将が動き始めるころでしょう。

縛虎申にべた褒めされている将軍・麃公の実力は如何に!?

という感じですかね。

 

第5巻へ

 - キングダム, コミックス ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。