オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

横浜線ドッペルゲンガー 最新 第22話 内容ネタバレ&感想

      2014/08/03

第22話 我が道

内容ネタバレ

 

マコトをなんとか助けられたものの肝心の鷺沼を

逃がしてしまったことに憤る剣崎だが

鷺沼の予定を崩すことには成功したとマコトに語り

この調子で次は捕まえてみせる、そして未来を変えてみせると

決意を新たにしていた。

 

そして今気づいたかのように一緒に助け出した鬼怒川の無事を確認するが

生きているのか分からず触ってみると顔が冷たくなっていたが

なんとか息があることを確認し喜ぶ二人。

そしてこの場所からほど近い比与の病院に連れて行くことを決める。

 

そのころ病室で誰かを見舞っている段木刑事は

お金が必要なのか携帯で消費者金融について検索していたが

警察本部から連絡があり、野暮用ですぐに戻ると答えていた。

 

段木に電話した男は段木の相棒らしく同僚から今日も残業なのかと

言われながら段木と組むのは大変かと聞かれ

全く気が抜けないこと、そしてちょっとでもスキをみせた時に

以前怒られたことを思い出しながら語ることに。

それを聞いた同僚から段木には娘がいることを聞かされ・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

前回のラストでどうも悲しそうな表情を浮かべていると思ったら

娘さんだったわけですね。

その情報は今までなかったので結構重要かも。

 

今まで段木刑事は清廉潔白で悪を許さない印象でしたが

娘のために剣崎に罪を被せる片棒を担いだ可能性も出てきましたね。

まあ、あくまで可能性というだけですが

娘さんを溺愛している段木刑事ならありそうな気がします。

 

それにしても鬼怒川はなんとか生きているようですが

これからどう関わってくるのか気になるところですね。

元々未来では鬼怒川は最初の犠牲者になるはずだったわけですし

今更マコトに罪を着せるのはかなり難しいのではないかと。

 

ただマコトが持っていた護身用のナイフがおそらく鷺沼に奪われているのは

かなり問題がありそうな気がします。

そのうちそれがなんらかの犯行に使われることになるのは間違いないかと。

 

次回の展開ですが段木刑事と剣崎が顔を合わせることになるかなと。

前回の予告の感じだと今回会っていてもおかしくないと思っていましたが

今回は声だけでしたからね。

あの二人が会うことでどうなるかは分かりませんが

段木刑事もこの漫画においてかなり重要な立ち位置にいますので

ちょっと気になるところです。

 

第21話へ

第23話へ

 - 横浜線ドッペルゲンガー, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。