オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

東京喰種トーキョーグール 最新 第137話 内容ネタバレ&感想

      2014/08/12

第137話 溢花

内容ネタバレ

 

宇井はたった一人で隻眼の梟と戦っていたが

その硬さと重さの前に有効打を与えられずにいた。

 

しかし梟はそれをあざ笑うかのように、

自身の羽のような赫子から攻撃の雨を降らせる。

宇井はクインケを盾にすることで防御するが

その一発一発の威力が大きいのか吹き飛ばされダウンしてしまう。

 

その後隻眼の梟は突然歩き出し倒れている篠原特等のもとへいくと

什造が見ている前でいきなり篠原特等の足を切断し、それを喰らっていた。

 

そして喰らった後におもむろに什造のほうへ振り向いて

篠原特等の足を指さし、おそろいだと告げる。

それを聞いた什造は篠原特等との日々を思い出し・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

いや~なんていうか隻眼の梟強すぎて何も言えないですね・・・。

吉村店長もかなり強いほうだと思っていましたけどあれの倍くらい強い印象です。

さらに残虐性は今までの喰種の中でもヤモリに並ぶレベルですね。

是非とも有馬さんと戦わせてみたいものですが・・・。

 

そういえば篠原特等がおそらく止めを刺されてしまいましたが

もしかしたらこの漫画始まって以来の特等死亡者になるんでしょうか?

今まで下っ端捜査官レベルならば何人もやられてましたが

特等がやられるのは初めてのような気がします。

まあ、実際には過去に何人もやられているかもしれませんけどね。

 

それにしても有馬さんが出てこないな~と思っていたら

カネキのほうが当たってしまうとは思いもしませんでした。

有馬さんは白鳩トップですからいずれ何らかの形で戦うことになるだろうとは

予想していましたが現段階で遭ってしまうとは正直予想外です。

 

さすがにカネキくんが成長したとは言っても相手が有馬さんでは

ちょっと無理があるかなと。

前回の時にヒデがもう一度戦ってくれと言っていましたが

この事だったんですね・・・。

 

カネキレベルが何人いても太刀打ちできるとは思えませんが

それでも有馬さんをどうにかしないと逃げることもできなそうですからね。

かなり厳しい戦いになりそうです。

 

次回の展開としてはカネキと有馬の初会合がどうなるのかという感じでしょうか。

主人公とCCG最強の有馬が戦うのかそれとも・・・。

どちらにしてもかなり分の悪いことになりそうですが

ちょっと楽しみですね!

 

第136話へ

第138話へ

 - 東京喰種トーキョーグール, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。