オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 第106話 内容ネタバレ&感想

      2014/09/02

第106話 HMP 最後の通信

内容ネタバレ

 

一人通信室に残ったアミリアをなんとか助けようと

ウォルフたちが懸命に動こうとするが

すでに全員の体に細菌が回ってしまい動けなかった。

 

ウォルフはその様子をみてここまで強力な細菌だったのかと

改めて認識するもののみんな死んでしまう、特に体力の消費が激しい慶次が

もう死んでしまうと絶望の淵に立っていた。

 

一方、一人残ったアミリアはすでに想定された時間を超えていたが

無駄にはしないという意地のみで作業を続けていた。

アミリアのベースである鯨が長時間の潜水に耐えられるのは肺が大きいからではなく

水圧差によってダメージを受けないように肺の中の空気をほぼ空にして潜水を行なっていること。

 

この状態でイッカククジラは1000メートルの深海に20分潜水を行う。

アミリアがこの特性を使ったのは細菌の影響を極限まで小さくするためだったが

それは浮上する場所を持たない死の潜航だった・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

いや~アミリア頑張りましたね!

ほぼ全員があきらめていた状況でなんとかハッキング成功したのは

大したものだったと思います。

出来れば慶次と何とかなって欲しかったですが・・・。

 

とりあえず現状を見るに慶次やウォルフたち潜入チームは全滅で

第四班も爆と西がアウトであの場で生き残っているのは紅ただ一人となりそうですね。

 

それにしてもふと思ったんですが紅のあの細菌に対する特効薬のようなものは

なかったんですかね?

第四班も基本的にあの宇宙服のようなものを着るしか対処法がないような感じですが

それだと不測の事態が起きたときに何もできないような気がしますが・・・。

 

もし特効薬のようなものがあれば慶次たちも助かる可能性があると思いますが

さすがに都合が良すぎるかもしれませんね。

 

次回の展開についてですが

あの通信によって第四班の所業が本当に明らかになるかどうかが

焦点になりそうですね。

この漫画は基本的に良くないことばかり起こるので

通信が回復した現在もまだ安心はできないかと。

 

とりあえず蛭間首相に通信が繋がったようですが

その相手が誰なのかが気になるところです。

味方からなのか敵からなのかまだわかりませんからね。

ベストは艦長からの通信ですがそう上手くいくのかどうか不安です。

 

第105話へ

第107話へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。