オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 第107話 内容ネタバレ&感想

      2014/09/02

第107話 MESSAGE 悲響

内容ネタバレ

 

真空中で電波の届く距離には限界があり

火星から妨害されることなく飛び出した一定の電気信号が

地球に到達するのはおよそ5分後のことであった。

 

蛭間首相が取ったその電話はU-NASA日本支局からで

その報せは各国のトップが同時に受け取っていた。

 

U-NASA日本支局ではアネックス1号からの通信に対し

担当者が状況を説明してくれと喚きたてていたが

そこの責任者らしき人物が現れ5分前の人間に喚きたてるな、

それよりも聞き漏らすなよと。

 

状況は想像はついている、必ず伝えようとするはずだと、

一字一句聞き漏らすなよと所員に命令する。

 

そのころ通信が回復したことに気付いた

第四班の劉と爆は現在の状況を確認しようと

一号機に通信を繋げようとするが・・・!?

 

なんとか通信を回復させたアミリアだったが

第四班の防衛策であるハッキングされた時に起動するプログラムが

また妨害電波を出そうとシステムを書き換えていることに気づく。

そんな状況でアミリアがとった行動は・・・!?

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

アミリア本当に良く頑張りましたね!

欲を言えば中国が裏切ったことを伝えてくれれば

万々歳でしたがさすがにそこまでは無理だったようですね。

 

ただそれでもあの通信によって地球でも火星でも

様々な動きがあることは間違いないでしょうし、

値千金の活躍だったのではないかと思います。

 

それにしても第四班さすがですよね。

まさかトラップとまではいかなくてもハッキングされた時用に

防衛策を準備しているとは大したものです。

 

まあ、対策をするのは当たり前なんですが

それでもちゃんとあらゆる状況について想定されていたと

いうのが良くわかった場面だったと思います。

ぶっちゃけタチが悪いとしか言いようがないです。

 

それにしても中国の兵器を積んだ救助鑑が火星に向かっていることは

知っていましたがそれ以外にも2隻あるというのは正直驚きました。

あれはそれぞれ別の国のものだと思いますが

一体どこの国のものなのかが重要になってくるような気がします。

出来ることならば一隻は日本のものであってほしいですが・・・。

 

次回の展開としては第四班が燈の遺体を確保して

脱出するとか言っていましたので火星において

事態が動き出しそうですね。

それにアミリアたちはともかく外で戦っていたマルコスは

一体何をしているんでしょうか?

いい加減そちらの状況も知りたいですね。

 

第106話へ

第108話へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。