オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヒストリエ 最新 第87話 内容ネタバレ&感想 月刊アフタヌーン10月号

      2015/02/20

第87話 カイロネイア・1

内容ネタバレ

王宮日誌エウメネス私書録

馬を用意してくれたカロンに感謝しつつ

陸路でマケドニアへ向かうエウメネス。

 

しかし海路よりも時間がかかる陸路を選んだことで

その年のうちにマケドニアのペラに帰ることが

出来なくなってしまっていた。

 

そしてアテネ・ピレウスからペラまでの道程

半分も来ていない地点で

まだ脚の傷が癒えていないフィリッポスと対面することに。

Sponsord Link

フィリッポスはご苦労だったとエウメネスを労い、

アンティパトスがよろしくと言っていたと伝えると

テーベが結局アテネ側に付いてしまい

デモステネス外交の勝利だと語る。

 

エウメネスはそれに対し

さすが当代一と謳われた弁舌家だと評し

今デモステネスを弁護士として雇ったら報酬額世界一だと

おどける様に話し、その場から去ろうとするが

フィリッポスからお前の武具等はいずれ届くと言われ戦場に赴くことに。

 

フィリッポスが連れてきた兵は約3万2千なのに対し

アテネは強国テーベと同盟を組んだことにより

マケドニアを上回る約3万5千もの兵を揃えていた。

 

そしてその頃エウメネスは送られてきたらしい自分の武具等を身に着け

フィリッポスの傍にいた。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

ついに始まるカイロネイアの戦いですが

この戦いはこの時代においてかなり有名な戦の一つですので

かなり楽しみです。

 

結果から言ってしまえばマケドニアが勝つわけですが

wikiを読んでも王子のアレキサンドロスが大活躍!くらいしか

わからないのでこの戦いをどう表現するのか期待が高まりますね。

 

そもそもあの場にエウメネスがいたという事実が

公式にはないわけですからいないはずのエウメネスが

何をするのか気になるところです。

 

普通の文官だったらなにもしないし出来ないでしょうけど

エウメネスは贔屓目にみても天才ですからね~。

なんだかんだで手を出しそうな気もします。

 

ともあれこの戦いは今までの戦いの中で

一番と言って良い規模の戦いになりますので

かなり見ものではないかと。

 

相手の大将がカレスじゃなかったら

もっと面白くなりそうですけどね。

でもフォーキオンだったら逆に負けてしまいそうですし難しいところです。

 

次回の展開としては歴史的な戦いが

どのように展開されていくのかというところですかね。

フォーキオンがいなくて嘆いているアレキサンドロスですが

彼が活躍することでこの戦い勝利することになるわけですし

どうなるのか楽しみですね!

 

第86話へ

第88話へ

 - ヒストリエ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。