オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ビン 孫子異伝 最新 第19話 ネタバレ内容&感想(コミックス112話)

      2014/09/14

第19話 (コミックス112話) 策成超越

内容

 

孫臏はこの戦において斉国兵が敗兵であることを

分かっていたがそれでもこの戦を選んだ。

それが間違っていることを知っていても。

 

ただその中には一本の糸が見えており

それはあたかも断崖のさらに暗闇の中での綱渡りに等しい

先の見えない策であった。

 

その策は最初から読み切れるものではなく

何度も何度も新たに綱を渡し直して

彼岸の勝利を目指すというものだったが

それでもそれは一個の人間の知恵では到底なし得ないものだった。

 

しかし、この残灰觔に集まった者たちの決意や奮闘によって

この策を超越しようとしていた。

 

残灰觔に鳴り響く地鳴りの中、

膨大な数の弩や槍などを装備した兵の姿が・・・!

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

乾燥の前にちょっとした愚痴を一つ。

この回は簡易的なあらすじとはいえ書くのが非常に苦労しました。

基本的に前回の話から進んでいるわけではなく

この時孫臏はどう思っていたのかという胸中を描いたものでしたからね。

前々から思っていましたが孫臏の心のなかは

難しい表現・言い回しが多くて本当に困る。

 

まあ、だからこそあんな予想外の策を立てることが出来るんでしょうけどね。

天才の考えていることはほんとに難解でわかりづらかったです。

本当にやれやれですね・・・。

 

一通り愚痴を零し終ったので感想に入りますが

あの地鳴りは前回予想したうちの一つである援軍の音でしたね。

あれ詳細な数までは分かりませんでしたが

一万やそこらではなくもっといそうですよね。

 

一体どこから来たのかわかりませんでしたが

あれは斉国兵なんでしょうか?

とりあえず鎧とか見る限り狄戎軍ではないようですが・・・。

 

ただ、よく見ると弩のようなものを持っているので

おそらく斉国兵ではないかと思います。

この時代あれだけの弩を用意するとしたら孫臏の初戦であった

姚瑛たちの協力がなければ不可能だと思いますしね。

 

それにしてもあれが斉国兵だとしたら

一体どこにあれだけの数がいたんでしょうね~。

王都からくるわけもありませんし、各邑から来たんでしょうか?

ん~謎ですね・・・。

 

次回の展開ですがまずはあの兵士がどこの国のものなのか

明らかにあるかと思います。

おそらく斉国兵だと思いますがまだ明確にそうだと言われてませんからね。

どちらにしても味方であることは間違いなそうですので

ようやく戦いになりそうな気がしますね!

いい加減やられっぱなしは飽きたのでそろそろ形勢逆転劇がみたいです!

 

第18篇へ

第20篇へ

 - 臏 ~孫子異伝~, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。