オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ビン 孫子異伝 最新 第21話 ネタバレ内容&感想(コミックス114話)

      2014/09/16

第21話 (コミックス114話) 帰還

内容

 

絶体絶命の危機に瀕していた斉国軍に

膨大な数の援軍が現れるが・・・。

 

援軍として現れた兵士の装備や旗印から

あれは確かに斉国正規軍だと確信する田忌。

そしてその数は5万を下るまいと。

 

だがこれだけの兵は現在の斉国王都・臨淄にもいないと

この軍勢がどこから現れたのか思案する田忌に白圭は

孫臏を指さしあいつがこの策をなんて言っていたのかと。

 

兵道神技 蘇兵瀧(スウビンロン)。

田忌はその言葉から蘇りし兵の瀧だと考えるが・・・。

白圭にその答えが真面目だと笑われるが、

以前兵数10万の斉国正規兵が存在していたはずだと言われ

田忌は阻大軍のことだと思い至る。

 

だが阻大軍は単于の軍によって全滅させられたはずだと

それが本当に蘇ったのかと訝しむが

白圭は中華の兵に関する限り全滅する軍勢など存在しないと。

 

ほとんどの兵は逃げ出しているし

総大将が緒戦開始早々に討ち取られた軍の

死者数は全体の一割にも及ばないと語る。

 

そして敵の挑発に乗ってしまうような総大将は

どうせ負ける癖に戦いが長引けば長引くほど

戦死者を増やし続けてしまう・・・。

 

一人の愚者に数万の悲しみが生まれることを

許せないやつがいること。

それが味方の将であっても自分の手を汚す事を厭わないと

孫臏のことを語る二人だった。

 

第三外壁の欠損部をを守る棵魟以下緑鴎隊。

だが必死の抵抗も空しく限界が訪れようとしていた。

そんな中、敵兵は騎馬隊による吶喊を行なおうとしていた。

 

それに対し限界を迎えていた緑鴎隊隊長棵魟は

少しの間でもこの地点を支える意味はかなり大きいと

緑鴎隊の隊員に向かいここで死ぬぞ!と死守を告げていた。

そして棵魟は・・・。

 

白圭からあの軍勢が阻大軍の生き残りだと聞かされた

田忌だったが何故散り散りなった兵たちが今ここにいるのだと

得心がいかないようだった。

 

白圭はそんな田忌に対し、この地での緒戦の後

この残灰觔から離脱した戦力を忘れていませんかと。

それを聞いた田忌の脳裏には

あんたが本当に必要とするとき俺たちは戻ってくると言っていたある姿が・・・。

 

緑鴎隊が決死の覚悟で騎馬隊吶喊に構えたその時

緑鴎隊の後方から高仲に率いられた孤鳳卒の姿が・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

あの援軍が阻大軍の生き残りだとは正直予想外でした。

まあ、冷静に考えてみればあれほどの数を動員するのは

それ以外にないと思いますが

それにしたって全滅したと聞いていましたからね、正直驚きました。

 

以前の戦いにおいて阻大の馬鹿をさっさと退場させるために

策を弄してしたのは知っていましたが

狙いはあの阻大の兵士だったわけですね。

 

あの馬鹿をさっさと退場させないともっと被害が出ていたでしょうから

それを防ぐために阻大を退場させたということのようですね。

ただあの時点で今の現状を予想していないと打てない手ですから

本当に孫臏怖いくらいに天才ですね・・・。

 

それにかなりおいしい場面で孤鳳卒登場も良かった!

あと少し遅れていたらケーホンが死んじゃってましたからね~。

ああいった場面で登場するのはかなりアツいです!

 

とりあえず次回の展開ですが

孤鳳卒登場はともかく今まで何をしていたのか明らかになるかなと。

確か孤鳳卒は敵の2000千の騎兵を相手にするために

別働隊として動いていたのになんで今ここにいるのか等かなり気になるところですね。

 

第20篇へ

第22篇へ

 - 臏 ~孫子異伝~, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。