オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 第359話 内容ネタバレ&感想 週刊ヤングジャンプ43号

      2014/03/07

第359話 巫舞の違い

内容

 

羌瘣を取り囲んだ幽族の巫舞が始まる。

しかし羌瘣は呼吸を使い過ぎるとして巫舞を使わず素のままで戦うことを決意する。

そして幽族の中でも巫舞が浅い何人かを倒すことに成功するが、

相手の攻撃を食らい、岩に叩きつけられてしまう。

 

そんな中ついに羌瘣は巫舞を使用する。

次の瞬間、囲んでいたほとんどの幽族を倒し、圧倒的な力を見せる羌瘣。

それを見た残りの幽族の巫舞も解けてしまった様子をみた幽連は・・・。

 

当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

巫舞自体は羌族と幽族の違いはそれほどないようですね。

違ったのは羌瘣の巫舞の格の違いでしたね。

やっぱり羌瘣は強いとあらためて思えるほどに強いですね。

 

羌瘣の巫舞が違うのはやはり深さのようですね。

以前にも象姉に深さは羌瘣のほうが上だと言われていましたし。

水の中に深く深く沈んでいく感覚らしいですが、その最終到達地点は

どこになるんでしょうね?

龐煖が王騎将軍と一騎討ちしたときのような意識が飛んでる状態なんですかね?

 

幽連が言っていた赤鶴ってもしかして剣の名前?

羌瘣の緑穂みたいなものかもしれないですね。

誰か人の名前かと思っていましたが。

どちらにしても格好良い名前ですね!正直欲しい!

 

やっと羌瘣と幽連の戦いが始まりましたが、幽連強いですね。

いきなり羌瘣を叩き伏せましたし。

さすが現・蚩尤と言いたいところですがあれだけ強かったら、

わざわざ他の一族と手を組む必要がないので、なにか秘密があるのかも。

 

次回は引き続き羌瘣と幽連の戦いになるでしょうね。

幽連がどれほど強いのかわかると思います。かなり楽しみですね!

 

第358話へ

第360話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。