オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

魔法使いの嫁 最新 第6話 内容ネタバレ&感想

      2015/02/15

第6話 Curiosity killed the cat.

内容ネタバレ

レンフレッドはエリアスに彼女が大事な実験体だからかと問いかけ

さらに裂き喰らう城(ピルム・ムーリアリス)と聞きなれない呼び名で呼んでいた。

 

聞きなれない呼び名だったことも気になるチセだったがそれよりも

実験体とは何のことなのか気になっていると

レンフレッドから騙されて可哀想に言われてしまう。

 

エリアスは嘘も言っていないし騙してもいないこと

さらに自分たちは嘘を好まないと告げるが

レンフレッドはお前たちは真実を黙するだけだと言い、

放っておけば遠からず死ぬ子供を己の好奇心のために使おうとしている

真実を告げないだけだと語る。

 

チセは自分が死ぬことを告げられ呆気にとられていたが

チセを捕えているレンフレッドの弟子・アリスから

夜の愛し仔(スレイ・ベガ)は無尽蔵に魔力を吸収し生み出すことが出来るが

耐久力は並の魔術師と同じかそれ以下なため

やがて身体が負荷に耐えられなくなってしまうことを説明されるが

チセは何故か笑っているような仕草を見せていた。

 

レンフレッドはさらに今までも不調の兆候はあったんじゃないのかと聞いた上で

あいつに情なんてものはなく愛や好意を期待してはいけないと語り

追跡(トレース)の術がかかっているとチセがしている首飾りを壊そうとしたその時

チセはアリスのナイフによって首に怪我しながらも

レンフレッドの手からエアリアルを助けることに成功する。

 

レンフレッドはチセに君は解放されたくないのかと問いかけるが

チセは何から?エリアスからだとしたらあなたは多分理解しないと答えたうえで

私を家族だと言ったのはエリアスだけで貴方が言ったことが嘘でも本当でも

どちらでもいい、私はあのヒトのものだと語る。

 

次の瞬間、レンフレッドたちは影から出てきた槍のようなものに攻撃されていた。

そしてチセのもとには僕は影、茨の影に潜むもの、裂き喰らう城(ピルム・ムーリアリス)と

呼ぶものだとエリアスの姿が。

 

エリアスは澱みの縛りが解けそうだとチセに浄化をお願いすると

私も行きましょうと猫の王が現れ・・・。

Sponsord Link

レンフレッドはエリアスのチセに対する行動について批判するが

逆に何故チセのことを知っているのかと問いかけられることに。

そしてエリアスはこんな思念の塊をどうするつもりだと問うが

レンフレッドの反応から何か思い当たったらしく

お前、その腕 誰に奪われた?と左腕が無くなっているレンフレッドに問いかけ・・・。

 

澱みの中に入ったチセはその中で澱みの記憶を垣間見ることに。

そこにはマシューと流れの魔術師の姿が。

マシューから生まれつき身体が弱い妻にいい薬はないかと聞かれた

魔術師は直接診るために二人でミナのもとへ。

 

ミナを診察した魔術師はマシューにあれ以上良くなることはなく

あと数年の命だろうと語るがそれでもなんとか出来ないかと食い下がる

マシューに対し、猫には九つの命があるんだと言う話しを語りだし・・・。

 

村にネズミが増えてきていたある日、

ミナは体の調子が良いのか外を出歩いていた。

ミナがマシューがどこにいったのかと村の人に聞くと

森に斧を持って入っていったという話が。

 

ミナがマシューを探して森の中に入っていくと

そこには見慣れない小屋があって入り口にはマシューの斧が。

 

そして小屋の中にマシューがいるのかと小屋の中に入ったミナは

そこにおびただしい数の猫の死骸があることに気づく。

 

その様子が信じられないのか立ち尽くすミナに対して

中にいたマシューはいつもの様子で今日は具合がいいんだなと声をかけていた。

そして君のための薬が完成したと言い出し・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

なんていうか驚愕の真実が!!という感じでしたが

チセの私はあのヒトのものですとはっきりといったのは

かなり良かったですよね!

 

それにしてもアリスが説明してくれた夜の愛し仔(スレイ・ベガ)の

説明はかなり分かり易かったですね。

まあ、冷静に考えてみればチセのように夜の愛し仔と呼ばれた人は

これまでにも何人もいたわけですし

その人たちがなんのリスクもなく無尽蔵に魔力を使っていたら

魔法の世界は彼らによって治められているでしょうしね。

 

とりあえず思ったんですが

レンフレッドってなんか悪役っぽくないですよね。

まあ、やっていることは悪役チックではありますが

チセに対する感じがそれほど悪くない人のような気が・・・。

 

悪いやつというなら澱みの記憶の中に出てきた流れの魔術師の方が

よっぽど悪役っぽい気がします。

ていうかあの魔術師が敵になることは間違いないと思います。

というよりエリアスが腕を誰に取られたのか聞く場面で出てきた人物と

流れの魔術師は同一人物っぽいですね、髪型が一緒ですし。

 

いや~それにしても最後の小屋の中のシーンはキツイですね・・・。

ぶっちゃけあれはアニメ化しても修正されてしまう部分だと思います。

めっちゃ動物愛護団体五月蠅そうですよね。

それに小屋の中にいたマシューですがもうすでに壊れている気がします。

あんな場所で普通にしていられるなんて常軌を逸しているとしか思えませんしね。

 

次回の展開ですが薬ができたと笑顔で語るマシューですが

あの記憶は過去のもので結果として澱みが生まれるわけですから

どう考えてもハッピーエンドにはならないでしょうね・・・。

おそらく気分悪い結果が待っているとは思いますが

どうなるのか気になるところです。

 

第5話へ

第7話へ

 - 雑誌掲載最新話, 魔法使いの嫁 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。