オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

宇宙兄弟 最新 第240話 内容ネタバレ&感想

      2015/02/15

第240話 カウント0

内容ネタバレ

高校時代、六太は将来宇宙飛行士になりたいと話していたが

友達や教師からのまるでイタイ奴であるとの反応から

夢と現実の距離を知り徐々に宇宙飛行士になるのは無理だなと思い始めていた。

Sponsord Link

打ち上げに当たり六太たちは宇宙服を着てその最終チェックを受けていた。

そうして打ち上げまで2時間前には六太たちの準備も終わり

発射場の周りには打ち上げを見ようと沢山の人が集まってきていた。

 

そして打ち上げまで20分となった頃、六太は昔のことを思い出していた。

宇宙飛行士になるのは無理だと思い始めていた頃、

日々人から宇宙飛行士になるのを諦めたのかと言われ、

図星をつかれたためか些細なことから殴り合いの喧嘩に発展してしまうことに。

日々人に殴られ、殴り返した六太だったが・・・。

 

そして燃料ポンプの音がし始め間もなく発射の時間が迫り

ビルの指示で最終確認が行われ、

打ち上げへのカウントダウンが始まる。

 

20から始まり10、9・・・・そしてカウント0になった時

物凄い音と共にロケットに点火され・・・!!

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

なんていうか六太の高校時代の話がメインでしたが

すごくわかる気がします・・・。

 

夢と現実との距離がわかる時というか

現実的に可能かどうか理解する時でもいうのか

上手く言えませんがそういったのは大多数の人が通るものではないかと。

 

正直あの教師の面は見ていてイラっとしましたが

ほとんどの大人は同じことを言うのではないかと思います。

ぶっちゃけ小さなころからの夢を大人になるまで持ち続けて

それに向かって努力し続けることが出来る人、例えば日々人みたいなのは

極々少数だと思いますし。

 

ただその中で少し遅れはしたが小さいころからの夢であった宇宙飛行士になり

月へと向かうことが現実になった六太は正直尊敬の気持ちしかないですね。

小さいころから諦めずに向かうのも難しいですが

一度諦めてまた夢に挑むのはそれはそれで難しいことだと思いますしね。

 

おそらく六太のいうことを本気にせずにいた友達や教師は

なんで信じてあげなかったのかと後悔しているに違いないかと。

まあ、普通宇宙飛行士になりたいというやつが傍にいる方が珍しいので

信じられなかったのもかなり分かりますけどね。

 

次回の展開についてですがロケットに点火しましたので

ついに打ち上げ!!って感じですね。

ここまで来て飛べなくなったとかは流石にないだろうと思いますので

まず成功するのではないかと。

宇宙兄弟ファンとしては待ちに待った瞬間ですので楽しみに

そして期待して次回を待ちたいと思います。

 

第239話へ

第241話へ

 - 宇宙兄弟, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。