オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 第121話 内容ネタバレ&感想

      2015/02/15

第121話 PLANARIA 虐待動物

内容ネタバレ

2570年代に発生した伝染病ストーン熱。

これにより2億人以上の死者を出したとされていた。

この伝染病はワクチンによって終息を迎えるがドイツでは全く別のアプローチから

この病気の対処法を研究している人物が・・・。

Sponsord Link

世界で最初にM.O.手術を成功させたのはドイツであった。

彼らはある研究の記録から昆虫以外も使えないかとして

魚類に成功してもなお研究は続き、もっと原始的で強いプラナリアのような・・・。

 

プラナリアという生物の特徴として全身に全能性幹細胞を持っていることが挙げられる。

これは何にでも分化できる万能細胞で半分に切られても

それぞれが再生し二匹になるということも可能で

最低限の材料があれば脳さえも1から再生できるというものだった。

さらに例え脳が無くなっても記憶すら再生させることも・・・。

 

エヴァが現在のようになる要因はいくつも重なっており

アドルフを離さなかったことにより蒸発する前に爆風で吹き飛ばされたこと、

アドルフの身体の一部が栄養分としてエヴァに取り込まれたこと、

再生するまでの一週間、外敵に襲われなかったことetc.・・・。

 

エヴァは九頭龍からの攻撃を受けるがすぐさま再生し燈たちのもとへ向かうと

すぐさま車を発進させてその場を離脱する。

そしてミッシェルを抱いている燈に小さな希望だけど電位が見えると話し

それを聞いた燈はすぐさまミッシェルに人工呼吸を始めるが・・・。

 

燈たちに逃げられてしまった九頭龍は追いかけるよりも

まずゴキブリを回収することを優先することに。

そして凱はエヴァに対しあれがバグズ手術の次の可能性を示す4人の一人かと呟き・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

プラナリアの生態についての話が主でエヴァがどれだけの奇跡の存在なのかは

よくわかりましたが凱のバグズ手術の次の可能性を示す4人の一人という言葉が

めっちゃ気になりますね。

 

まず間違いなく次回作か続編の伏線ぽい気がしますが

エヴァの他の3人が一体誰なのか気になるところです。

 

私的には一人は細菌をベースにした紅ちゃんで

もう一人が燈かなと予想していますがもう一人がイマイチわからないですね。

とりあえずミッシェル姉さんの可能性もありそうですが

彼女はまさに奇跡という存在なのでちょっと違うかなと思いますし、

可能性があるとしたらジョセフかなと思ったりしています。

なんだかんだ言ってジョセフのベースはまだ明らかになっていないですしね。

 

それにしても乳房から再生したエヴァちゃんですがなんていうか正直グロい。

ゾンビというかスライムというかかなり気持ち悪い感じで再生したのが良くわかりました。

そこで一つ気になるんですがあの再生しているときって痛みはどうなんでしょうね。

始めプラナリアだと聞いたときに死なないのはいいなと思いもしましたが

あの再生途中にめちゃくちゃ痛いなら考え物だなと(笑)

 

どちらにしてもエヴァちゃんを完全に倒すには

細胞ひとつ残さずに消し去るしかないようですね。

ドラゴンボールの魔人ブウみたいな感じでしょうか(笑)

 

次回の展開についてですがとりあえず一時的に離脱したものの

九頭龍がまだある以上まだまだピンチが続きそうですね。

それに小吉がどうなったのかも気になるところです。

まあ、私としてはミッシェル姉さんが息を吹き返すかどうかが一番の関心事ですが。

 

第120話へ

第122話へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。