オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

トキワ来たれり!! 最新 第6話 内容ネタバレ&感想

      2015/02/15

第6話 言ってやる!

内容ネタバレ

カナタから一緒に来てほしいと言われ戸惑うトキワだったが

どうやら二人が見た夢は差異があるらしく・・・。

 

その話を聞いていたマキナが近隣の住宅にある無線ランからでも電波を送ることが出来るとして

自分の説は立証されたと呟いているのをよそに

戸惑うトキワに対しカナタはりいんが言ったトキワと共に戦えと言う言葉に

従わなくてはならない気がすると改めて告げる。

 

そして自分の忍びとしての勘が正しければこのままだとハルカがあの男に殺されてしまうと言い

再度トキワに一緒に来てくれるようにと頼むがそれに対しトキワは自身がカナタたちとは違い

一般人であり足を引っ張ってしまうことから断わることに。

 

その言葉を聞いたカナタが断わって当然のことで気に病む必要はないとしてハルカを追いかけようとする中

トキワは今までの自分を顧みてまた繰り返すのかと思い悩んでいた。

 

しかしめぐるから自分を命がけで守ってくれたすごい一般人であなたも立派なヒーローだと、

マキナからハルカは友人ではないのかと言われたことで背中を押してもらい

追いかけようとするカナタに自分も一緒に行くと告げ共にハルカのもとへ行くことに。

Sponsord Link

そして逃げ続けていたハルカとアニマムンディーの乙女だったが行き止まりにハマってしまい

この場で男を迎え撃つ覚悟を決めることに。

 

追いかけてきた男がすぐさま用心のために金による障壁を発動させたことで

ハルカ自身勝ち目がないと思いつつも針金人形を使い攻撃を仕掛けるが

障壁によって弾かれてしまう。

 

そうした中男はハルカに対しフェイズスリーの「針金の男は踊る」を

その若さの割によく使いこなしていると褒めるものの

自身の「キネティックマネー」はフェイズワンでしかなくても高フェイズのソーサリーが

常に勝つわけではなく全ては練度の問題だとして針金人形を爆発させ

その針金を使い物にならなくしてしまう。

 

ハルカはこれがソーサリアンの戦いなのかと思いつつも

ただ闇雲にここまで逃げてきたわけではないと言い放ち

近くのフェンスを針金だと認識することで巨大な針金人形をつくり出す。

 

そして障壁ごと男を押しつぶそうするが男は壱万円札を使い

先程針金人形を使い物にならなくしてしまった技を

巨大な針金人形に向かって繰り出し・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

いや~あそこまでカナタが説得したのにもかかわらず断るとは思いませんでした。

まあ、めぐるとマキナの言葉で結局一緒に行くことを決心したようですが

前作の史上最強の弟子ケンイチの主人公と同様にちょっとヘタレっぽい主人公のようですね。

まあ、その分一度決めたらその決意は固いわけですがなんともこの作者らしいところではないかと。

 

それにしても咄嗟に動いてしまう胆力と言うか行動力は目を見張るものがあるトキワですが

この先一般人から脱却していくのか気になるところですね。

 

トキワの言うことを聞くマキナはともかくとして能力的には忍者であるカナタと

ソーサリアンであるハルカと比べてあまりにも普通ですからね。

このまま最後まで一般人として展開していくのかそれとも何らかの彼しかできないことなど

なにか特別なものを発揮することになるのかそれによってこの漫画の出来が左右されることになるかと。

 

私的にどちらが良いのかはまだ判断出来ていませんが単純な一般人としてめぐるちゃんがいる以上

何らかの能力がないと正直この先影が薄くなっていきそうな気が・・・。

なのでちょっとしたことでも良いのでなにか特別なものを発揮してほしいかなと今のところ思ってます。

まあ、どうなるのかどうなっていくのが一番かは分かりませんけどね。

 

次回の展開ですがおそらくあの男によって絶体絶命のピンチに陥ったハルカを

トキワとカナタが助けに入ると言う展開になるかなと。

正直言ってソーサリアン一人目にしてここまで苦戦することになるとは思っていませんでしたが

流石にここで誰か犠牲者が出るとは思えないので

なんとかピンチに間に合うと言う流れになるのではないかと。

 

今のところ良くも悪くも少年漫画らしい展開になっているので

三人揃ったことで何かしら起きる可能性もあるかも!?

どちらにしても期待して次回を待ちたいと思います。

 

第5話へ

第7話へ

 - トキワ来たれり!!, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。