オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

3月のライオン最新 107話 ネタバレ&感想 桐山零VS藤本雷堂

      2015/02/27

第107話 大阪➀ ヤングアニマル 4号掲載(2015)

内容ネタバレ

 

病室であかりと美咲から入院中に起きていたことを知らされ

相米二は息が止まるくらいに驚いていた。

 

途中までは誠二郎のことで血圧が上がりかけていたが

零がひなたとの結婚を宣言したこと、当のひなたには全然通じてない事を聞き

零には悪いと思いつつも腹を抱えて笑っていた。

Sponsord Link

そんな中、美咲が大人しい零が誠二郎相手に一歩も引かなかったことに驚いたと話すと

相米二はそれは零が子供のころからクセの強い大人相手に勝負してきたからで

誠二郎程度の相手にオロオロするようではプロで生きてはいけないだろうと語る。

 

そして改めて誠二郎に対して憤り、少し体調が悪くなってしまうものの

誠二郎のことを中心に考えさせられてそれに振り回されるという最悪の筋書きを

回避させてくれた零に対して感謝していた。

 

そして今自分がしなくちゃいけないことはさっさと体を治して

店を開けることだとあかりと美咲に告げる。

 

それを聞いた美咲から早く戻ってこないと零が

ひなたが心配だから家に引っ越してくるといって荷物を持ってきちゃうかもと言われ

本当に言いそうな言葉だと笑えない相米二だった。

 

その頃、零は大阪で藤本雷堂棋竜と対局していた。

対局中雷堂は零が朝早くの新幹線で来たことから

玉将戦の予選には交通費も宿泊費も出るのに何で前乗りしなかったのかなど

ネチネチと零に話しかけていた。

 

雷堂の好きな子いびりは有名らしく才能ある若者が大好きな雷堂は

気になって気になってしつこくしてしまうらしく盤面に集中して

話しが聞こえていなかったが以前は宗谷も同じことをやられていた。

 

そして雷堂は自分の得意な戦法と解った上で堂々と受けて立ってくる零に対し

カチンとしたのかぶつかり合いを望んだ指し方をするものの

零はそれを受け入れず・・・。

 

相手の得意戦法には乗っかってくるくせに

すごく慎重で丁寧なことからちぐはぐでイラっとするものの

そんな指し方をする零を面白いと評していた。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

まずはなにはともあれ随分と休載が長引いていましたが

ようやく連載再開ということでおめでとうございます!

 

まあ、休載自体はそれほど珍しくはないので

ある意味慣れていますがやっぱりこの漫画が好きなので

連載再開を待ち望んでいました!

 

今後もぽつぽつと休載するでしょうけど

連載終了でないなら問題ないのでこれからも面白い話を期待してます!

 

というファンの声をさておき感想に移りますが

いきなり相米二が病室で動かなくなっているシーンから始まったので

まさかのご臨終なのかと正直驚きました・・・。

 

まあ、それだけ零のした行動が突拍子もないことだったということでしょうけど

それにしたって入院中にあの展開は正直笑えないです・・・。

 

ただまあ、なんだかんだ言って元気そうな様子だったので

近いうちには家に戻れそうですね。

誠二郎があんなことを言い出してきたのも相米二が入院したことが大きいので

無事に家に帰れるならばあれ以上家に近づいてこなくなるかも。

 

まあ、知ったこっちゃありませんが誠二郎自身もかなりマズイ状況にあるので

正直なんともいえないですけどね・・・。

 

それはさておき雷堂との対局が始まりましたが

なんか相変わらず憎めないおっさんですよね(笑)

名人戦のときの解説でもそうでしたが口は悪いけど

ちゃんと相手を認める度量と言葉を持っているひとだなぁとつくづく思います。

 

ただ肝心の対局結果ですがおそらく雷堂の勝ちかなと。

プロ同士ですから絶対がないとはいえ相手はタイトルホルダーですからね。

善戦するものの惜しくも敗れるという展開になりそうな気がします。

 

でも最近の零は結構調子よさそうに見えるので

もしかしたらということも有り得るかも!?(まあ、無理っぽい気はしますが・・・)

 

次回の展開についてですが雷堂との対局の続きが描かれるかどうかは

結構微妙なところかなと。

結果だけは何らかの形で分かりそうなものですが入江さんとの対局の時のように

どちらが勝ったのか明言されないことも有り得そうです。

 

それにあの誠二郎があれで諦めるとも思えないので

そろそろまた現れる展開もあるかなと。

ぶっちゃけあの父親は気分悪いので出来れば見たくないんですけどね。

 

第106話へ

第108話へ

 - 3月のライオン, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。