オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 130話 ネタバレ&感想 火星ゴキブリin北海道!? 13巻続き

      2015/07/27

第130話 HATERS AGAIN 地獄の皇太子は二度死ぬ

内容ネタバレ

 

ある個体はなにかの肉を食べ

ある個体は海で泳ぎ、ある個体は魚を取る中

額に印を持つ個体は望遠鏡を持ち片手で地図を見ながら

自分が今どこにいるのか理解したのか笑みを浮かべていた。

 

国防総省の地下にバグズ1号の残骸が保管されていることは

合衆国内でも大統領を含め数人しか知らない事実であった。

Sponsord Link

まだA・Eウイルスの危険性が明らかになる10年以上前

グッドマンは国防長官の地位についていた。

 

それを最初に発見したのは中国の衛星でどの国にも心辺りがないその飛行物体は

正確な角度で地球の大気圏へと突入していた。

 

グッドマンはこの時相手が火星ゴキブリだとは思っておらず

エイリアンからのものだとして迎撃しようとしたものの失敗。

 

地球にくるかと思われたその物体を撃ち落としたのは

宇宙人に対するマニュアルが存在するもう一つの国ロシア連邦共和国だった。

 

北極近くに落ちた残骸からその物体がバグズ1号であることが判明したものの

船内にいたテラフォーマーがいじったら偶然地球へのプログラムが

作動してしまったのだと結論づけ多少の謎を残したまま封印され・・・。

 

しかしどのタイミングでなのかはわからないが

気球ほどの大きさのものが太平洋に着水。

それは鋼鉄の強度で何百もの層に重なって造られた繭のようで・・・。

 

地球に現れたテラフォーマーに対し

地球を嘗めるなよとばかりにグッドマンが攻撃命令を下そうとしていた頃、

日本では存在が確認された北海道の張君市と笠擦市に避難勧告をし

同時にアメリカ軍の北海道での活動を全面許可。

 

首相の蛭間一郎は全ての責任は自分が取るとして

北海道に居る内に片をつけると決意し各所に指示を出す・・・!!

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

一体いつ地球に来たのかと思っていましたが

10年以上も前に来ていたようですね。

 

何故今になってその存在が確認されたのかなど色々謎が残りますが

あの額の印からしてあの個体はかなりマズイですよね・・・。

 

前回見たときはちょっと見づらくて気づきませんでしたが

あの額の印って小吉がバグズ2号の船内で戦っていた個体ですよね、たぶん。

 

あの時はなんとか小吉が撃退した形になりましたが

実力的には明らかに上でしたからね・・・。

今地球に手術済の人材が何人いるかはわかりませんが

最低でも小吉並の実力者じゃないと太刀打ちできないかも。

 

アメリカ軍や日本の軍事力でなんとか片をつけられれば

それに越したことはありませんがおそらく無理でしょうね。

 

第一そんな方法で全滅させることが出来るならば

わざわざこのタイミングで姿を現さないでしょうし。

やっぱりテラフォーマーとはバトらないと!

 

地球における彼らとの戦いがどうなるかはわかりませんが

現在火星にいる連中が帰ってくる前に片がつくことはないかなと。

そうしたほうがより盛り上がることになりそうですしね。

 

それにしても現れた場所がなんで日本の北海道なんでしょうね、全く。

流れからして裏切り者の中国の所に出るのが筋だと思いますが・・・。

 

次回の展開についてですがまずは技術力でテラフォーマーに対し

攻撃を仕掛けることになりそうですね。

グッドマンも蛭間一郎もかなりキレているみたいですし

それによってどれくらいの被害を与えられるのか楽しみです。

 

あとは火星の現在の状況がどうなっているのか気になるところですね。

話しの流れからしてひとまず火星での戦いは終わりを迎えそうですが

アシモフが何か死を決意していたようなのでなにをする気なのかも気になりますし

捕まった燈や瀕死のミッシェル姉さんがどうなったのかも気になるところです。

 

ちなみに次号は作者急病のため休載とのことですので

早く良くなることを願っています。

 

第129話へ

第131話へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。