オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

アルスラーン戦記 3巻のあらすじネタバレ&感想 カーラーンとの戦いと銀仮面の正体!?

      2015/10/10

アルスラーン戦記 3巻

あらすじネタバレ

 

王都に潜入したエラムからの情報で

自分を捕えるためカーラーンが兵を率いて

城をでたと聞いたアルスラーン。

 

ナルサスから誘き寄せるためにどこか適当な村を焼く可能性を聞き

アルスラーンは出陣することを決めるが・・・。

Sponsord Link


王都を脱出したギーヴは道すがら絶世の美女に出会うことに。

その美女がルシタニアの部隊にちょっかい出されそうになっているところを

目撃したギーヴはこの機会に恩を売ろうとしたところ

その美女ファランギースはルシタニア兵に対し・・・!?

 

カーラーンが付近の村を焼きアルスラーンを誘き出そうとしていたところ

アルスラーン一行に荷物運びとして雇われた男が現れる。

 

その男はアルスラーンたちが向かった方角などを話すことで

褒美をもらおうとしていたが

カーラーンはこの男がナルサスの手のものであると判断し処断。

 

そして他の旅の者たちから聞いた情報から

先程聞いたのと逆の方角にいると確信し部隊を動かすが

それもナルサスの策通りであった。

 

罠にはまったカーラーンの部隊に対し

カーラーンの後を着けてきたファランギースとギーヴの二人を加え

6人で圧倒するアルスラーン一行。

 

ダリューンと一騎討ちすることになったカーラーンは

劣勢にありながらも奮戦するが

使っていた槍が折れてしまい・・・!?

 

カーラーンは死の間際、ダリューンとナルサスから王について聞かれ

アンドラゴラスが生きているがすでに王位は正統の王がと言い残し・・・。

 

王都ではイノケンティスがタハミーネ王妃を振り向かせようと

色々する中、それを快く思わないボダン大司教によって

文化そのものと言える書物などが焼き尽くされていた。

 

王都に潜入したダリューンとナルサスはアンドラゴラスの行方についての

情報を集めていたところ銀仮面の男に遭遇することに。

 

ダリューンと銀仮面の男は戦うことになり

どちらも一歩も引かず一進一退を繰り返していたが

銀仮面の挑発により叔父であるヴァフリーズの仇だと知った

ダリューンの怒りの一撃を受けて仮面が割れるとその下には酷い火傷の跡が・・・!

 

王都に潜入した二人を待つアルスラーンが

エラムと共に下の川へ顔を洗いに行ったところ

以前出会った少年兵が現れ・・・!?

 

王都から戻った二人からタハミーネがイノケンティスから

結婚を迫られていると聞き、焦るアルスラーンだが

ナルサス達から今すぐに命の危険があるわけではないとなだめられ・・・。

 

ルシタニアに捕まったアンドラゴラスは地下で酷い拷問を受け続けていた。

そこに銀仮面の男が現れ自分が誰かわかるかと問いかけるも

まだわかっていないアンドラゴラスに対し驚きの正体を告げる!

Sponsord Link

もう少し詳しい内容が知りたい方はこちらからどうぞ!

第11章 カーラーンの出陣

第12章 絶世の美女

第13章 裏切りの英雄

第14章 王の行方

第15章 正統の王

第16章 イノケンティス王の恋

第17章 仮面の下

第18章 水辺の再会

第19章 二人目の王子

 

感想

 

この3巻でようやくカーラーンが裏切った理由と

銀仮面の正体について明らかになりましたが

カーラーンのあのやられようはちょっと・・・。

 

まあ、どのような理由があったとしても

王を裏切ったのは間違いないですので

ろくな死に方はしないとは思っていましたが

あんな感じで亡くなるとは正直驚きました・・・。

 

自業自得と言ってはそれまでですが

いくらなんでもあれはないわ~って感じですね。

 

それはともかくとして今回新たに仲間になったファランギースですが

これまた強いですね・・・。

 

前回誰が一番弓の腕が上なのかという話をしましたが

間違いなくトップクラスでしょうね。ちなみに美貌も(笑)

 

そういえばこの巻で初めてあの銀仮面の男の名前が明らかになりましたが

ぶっちゃけ名前以上にその素性に驚きです。

 

以前からアンドラゴラスに対して憎しみ爆発させていましたが

その素性を聞いてなるほどという感じでした。

おそらくカーラーンが裏切った理由もその辺りにありそうです。

 

それにしてもヒルメスがパルス国を追われた理由についても気になるところですが

それ以上にどのような生き方をしてきたのかも気になりますね。

 

パルス軍に勝利した知略に加えダリューンと互角以上の剣の腕なんて

余程の人生を歩いて来たんだろうなと。

 

おそらくというか確実にアルスラーンと戦うことになるでしょうけど

現段階においては勝ち目ないでしょうね。

というか成長しても剣の腕では勝てない気が・・・。

 

アルスラーン戦記(3) (講談社コミックス)


第2巻へ

第4巻へ

 - アルスラーン戦記, コミックス ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。