オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

進撃の巨人 最新 68話 ネタバレ&感想 壁の真の王

      2015/05/09

4月9日発売の別冊少年マガジン5月号に連載されている

進撃の巨人 68話のネタバレ&感想になります。

 

第68話 壁の王

内容ネタバレ

 

オルブド区では兵団の一人が民衆に対し

訓練と称して説明していたが民衆は

兵団が力を誇示しようとしているのではないかとして

疑っていた。

 

そんな中、外壁の向こうから煙のようなものが立ち上り

民衆がそれに気づいた瞬間、

外壁から向かってくる巨人に向けて砲撃が始まる・・・!!

Sponsord Link

かなりの数による砲撃が行われその効果が期待されたものの

巨人に対してそれ程有効ではなかったようで

変わらずオルブド区へと近づいていた。

 

引き続き砲撃が行われる中、エレンたちはエルヴィンの士気の下

対巨人用の準備をしていたが

そんな中、エレンは見下ろした先にいた三人の子供を見て

あの日の自分たちみたいだと思っていたが・・・。

 

次々と砲撃が浴びせ続けていたが

巨人の進撃は止められずついに外壁へと手をかけられてしまうことに。

 

壁を支えにして立ち上がった巨人を見た民衆がパニックに陥る中

これまで攻撃を続けていた駐屯兵団に変わって調査兵団が前に出ることになり

外壁の上ではエレンが巨人へと変身していた。

 

そして攻撃の合図と共に準備していたものを使って体勢を崩させると

そこに走りこんだエレンが巨人の口の中へ火薬を押し込み!?

 

内側から爆発した巨人に対し立体機動で止めを刺すようにとエルヴィンが指示すると

リヴァイを始めとした調査兵団が次々と攻撃を仕掛ける!

 

その中にはヒストリアの姿もあり

彼女が止めを刺そうとした瞬間

何故かロッドの記憶のようなものを垣間見てしまうことに。

 

なんとか止めを刺したヒストリアは

着地した荷台の上でさっきのは自分の妄想なのかと

そして自分は本当に自分の意志で動いているのかと疑いつつも

この街は救われたのかと周りで叫ぶ民衆に向かい

「私はヒストリア・レイス、この壁の真の王です」と宣言していた・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ん~正直ちょっと拍子抜けかな~と思いますが

なんとかあの巨人を撃破することに成功したみたいですね。

 

私的にはあの大きさから言ってもう少し苦戦してもいいんじゃないかとは

思いますがまあ、所詮ロッド・レイスなので仕方がないかなと。

 

とりあえず今回ヒストリアが自分が王であると宣言した以上

このクーデターも完全に収束されると思いますが

やっぱりヒストリアは調査兵団を辞めることになるんでしょうか・・・。

 

流石に調査兵団の任務は命に直結するので厳しそうではありますが

正直彼女を辞めさせるのは惜しいですよね・・・。

 

ぶっちゃけコニーとかサシャよりもよっぽど

使える人材だと思いますしね。

 

それにしてもなんかここの所エレンがちょっとヘタレ気味な気が・・・。

まあ、父親の行ったことなど今まで謎だったことが次々と明らかになっていますので

多少仕方がない部分はありますがもうちょっとしっかりしてほしいものです。

 

なんていうかネガティブすぎて主人公らしく無くなっているので

そろそろ気合い入れて欲しいものですね!

 

次回の展開についてですが予告がなかったですし

ちょっとした休憩というかこの戦いの後始末になるかと。

 

あとヒストリアが自分が王であると宣言しましたので

その即位式みたいなことが行なわれるのかなと。

 

どちらにしても今回で戦いは終わったと思いますし

ここの所怒涛の展開続きでしたのでひとまず息抜きの回っぽい気がしますね。

こういった展開も嫌いではありませんがやっぱりメリハリは大事ですしね!

 

第67話へ

第69話へ

 - 進撃の巨人, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。