オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 427話 ネタバレ&感想 政の語る光 39巻続き

      2015/07/22

4月9日発売の週刊ヤングジャンプ19号に連載されている

キングダム 427話のネタバレ&感想になります。

 

第427話 決意の言葉

内容ネタバレ

 

人の本質は光だと言った上で政は

自身の過去を鑑みて自分の命を盾として助けてくれた紫夏だけが

特別だと思っていたがそうではなかったと語る。

 

そしてこれまで散っていった王騎や成蟜、名もなき者達も

自分の中心にあった光を次の者が受け継ぎさらに光り輝かせるのだと・・・。

Sponsord Link

そうして人はつながりよりよい方向へと前進すると言った上で

人が闇に落ちるのは自身の光の有り様を失ったからであり

そこから生まれる悲劇を増幅させるのが戦争だからこそ

この世から無くすと語る。

 

さらに自分は戦国の王の一人であり戦争からは離れられない運命にあるとした上で

ならば暴君のそしりを受けようが自分の代で中華を一つにすることによって

次の世は人が人を殺さなくてすむ世界になると。

 

それを聞いた呂不韋はもう十分だとした言い

自分と大王の前提となるものが違いすぎることから平行線であるとした上で

大きくなりましたなと政を認めることに。

 

そしてどちらの道へと歩み出すのかその答えは

間もなく咸陽からもたらされるでしょうと語るが・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

とりあえず今回で政と呂不韋の舌戦は終わりましたが

呂不韋が言っていたように政の成長が確かめられた回だったのではないかと。

 

私的にどちらの道が正しいのかはちょっと判断に苦しみますが

どちらにしてもあれほど劣勢に立たされていた政が

呂不韋に認めさせるくらいに成長したのは確かなので

それだけでも十分に良かったのではないかと思います。

 

それにしても生まれたばかりの政を外から呂不韋が見てましたが

一説によると政は呂不韋の子供ではないかとも言われているらしいです。

 

そのあたりは未だにはっきりしていないらしいので断言はできませんが

もし子供だとしたらその成長に呂不韋は喜んでいたのかも。

 

そういえば一言も発することなく聞いていた

太后は政の成長を目の当たりにして何を思ったのか気になるところですよね。

 

あの方も色狂いの面もありましたがそれなりの人物なのは

間違いないのですし子供を産んでようやく親らしくなったことで

今現在政を思っているのか気になります。

 

次回の展開についてですが予告で舞台は咸陽とありましたので

本格的に咸陽での戦いがメインとなるかなと。

 

今回の話の中でも血だらけになりながら奮闘する信が描かれてましたので

この続きがかなり楽しみです!

それに信を庇った田有が無事なのかどうなのかも気になりますしね。

 

第426話へ

第428話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。