オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 137話 ネタバレ&感想 シルヴェスタ―・アシモフ限界突破!!

      2015/05/07

4月23日発売の週刊ヤングジャンプ21・22号に連載されている

テラフォーマーズ 137話のネタバレ&感想になります。

 

第137話 HERO ヒーロー

内容ネタバレ

 

爆に対し攻撃を仕掛けるアシモフだったが

心臓と思われる部分に穴をあけられても生きていることに疑問を抱き

その特性はなんなのか考えていた。

 

そして心臓の部分を貫かれた爆は場所を変更する以外にも

臓器自体一つではないようで複数の臓器を身体の内に作っていた。

Sponsord Link

爆はチャツボボヤのM.O手術を10数年前に受けていたらしく

訓練と慣れにより臓器単位でも出芽できるようになっていた。

 

そんな爆の穴の開いた部分になにか小さい人影のようなものを発見するアシモフだが

爆がそろそろかと呟いた次の瞬間突然血を吐き倒れてしまう。

 

アシモフの体内には虫くらいのサイズの爆の分身たちが入り込んでいたようで

それらによって体の中から攻撃されたらしいが

アシモフ自身何が起きたのかわからずにいた。

 

そんなアシモフの前に立った爆は止めを刺すため銃を手にして

頭を撃とうとしていたがその時アシモフは自らの人生と

ここに来るまでに交わした班員との会話を思い出していた。

 

アシモフが大学を出てすぐの頃、実家が襲撃され

襲撃したロシア人憎さに軍隊へ入ったが今回と同じように

頭に銃を突きつけられることも一度や二度じゃなかった。

 

それでも生き延び続けた結果年を取るにつれて

この戦争が終わる事は望まれていないという大学で教わった理屈についても

理解しつつあった。

 

そして娘がロシア人であるアレクサンドルと一緒になるためロシア人へ、

その後子供を宿しながらもA・Eウイルス侵された愛娘を助けるため

火星へとやって来たが、地球からのメッセージで母子ともに無事だという知らせが届き・・・。

 

それを聞いたアシモフは中国の艦による空爆を防ぐため一番若いイワンを地球に還し

イワンの反対を押して九頭龍を奇襲することになるが・・・。

 

そして現在爆が自分の勝利を確信し笑顔を見せながら銃の引き金を引くが

何故かその銃弾はアシモフの甲殻を貫くことが出来ずにいた。

 

そのことを不審に思う爆だったがアシモフは変態薬を追加して複数投与したらしく

盾を構えた爆をその盾ごと殴り飛ばし

自分には使命がある事、そして地球には還らないと言い放ち

その身は更なる変態を遂げていた。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

やっぱり覚悟を決めた男というのはカッコいいものですよね!

奇しくも義理の息子であるアレキサンドルと同じように

変態薬を追加接種するなんて命を懸けた人物だけが許される行為だと思います。

 

それにしても相手となる爆ですが彼の話では第四班の爆と同様に

チャツボボヤがベースとなっているらしいですが

やっぱり同一人物なんでしょうか?

 

チャツボボヤの特性として自分自身を増やすことが出来るわけですが

今アシモフの旦那の目の前にいる爆がオリジナルで

第四班にいるほうがそこから分かれた個体?

 

その辺りが未だ不明な部分が多いので

近いうちどうにか明らかにしてほしいものです。

 

まあ、全て別個体となるみたいですのでオリジナルだったとしても

それを倒せば全部いなくなるわけじゃないとは思いますが。

 

次回の展開についてですが命を賭して戦うアシモフの戦いも気になりますが

もう一つのミッシェル姉さんと凱のバトルも気になるところですね。

 

正直あそこまで腹くくったアシモフが負けることは想像できませんので

やっぱりイマイチ特性が不明な凱とのバトルが気になります。

 

今のところ蟻茸の一種だということは明らかにされていますが

一種ということはまだまだ秘密がありそうですのでそこに期待ですね!

まあ、ミッシェル姉さんが勝つことは絶対ですが(笑)

 

第136話へ

第138話へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。