オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

宇宙兄弟 最新 250話 ネタバレ&感想 南波父の含蓄のある言葉

      2015/05/21

4月30日発売のモーニング22・23号に連載されている

宇宙兄弟 250話のネタバレ&感想になります。

 

第250話 父の長い一言

内容ネタバレ

 

船体をチェックした結果、

スティッチの関節部にレゴリスが入り込んでいることが分かり

六太たちは臨時ミッションとしてEVA(船外活動)を行うことに。

 

そんな彼らジョーカーズの月面到着初のミッションは

スティッチのレゴリスを取り除く掃除だった。

 

掃除しながら出発前のバーベキューパーティーの話になり

そこでは何故か六太の父がサムライの風格があったという印象を持たれていたらしく

それを聞いた六太は本人を良く知っているからか頷くことが出来ずにいた。

Sponsord Link

その頃、六太の両親はヒューストンにある店で小町さんらと共に

六太の月面着陸祝いを行なっていた。

 

その最中、六太に送るビデオを撮影することになったが

両親は相変わらずのようでネットの記事に六太の最初の一歩が手だということが

話題になっているらしくそれを見た父親にハリウッドスターかお前はと言われてしまう。

 

そしてその頃、六太は月面で転げまわったりしながら

やっぱり本物はいいと笑顔を見せていた。

 

その後、船内でカレーを食べながら送られてきたビデオレターを見ることに。

子供から届いたビデオレターを見たベティから六太の番になり

後で訳してくれと言われながら六太の両親からのビデオレターを皆で見ることになるが

父親がクラッカーを鳴らした瞬間どういう人間なのか理解したようで

ジョーカーズの面々は大笑いしていた。

 

そして六太が手から着地したことについて色々言われながらも

父親から覚えてるかと言われた内容は・・・。

 

その後オクトパスはムーンベースへ向けて走行し

到着まで40分となっていたが

その合間の時間に六太は父親が最後に言っていた内容について聞かれ・・・。

 

その内容とは昔家族で行った料亭で活け造りの魚の口が動いている中

その口にそいつの刺身をくわえさせた日々人の奇行を見たときこいつはダメだと思ったこと、

家にあったこんにちは赤ちゃんのオルゴールを何の曲かもわからず

カッコつけて夕空を見ながら聴いていた六太を見たときこいつはダメだと思ったこと。

 

だがそんな2人が月に立った、やはり2人とも自分の息子だと言った上で

男なら親父よりも楽しめというずいぶん長い一言だった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ヒューストンに来てまで皿うどんを食べ、

手から着地した六太にハリウッドスターかと突っ込んだときには

相変わらずだなと思いましたが

今回はかなり良い言葉を六太に送ってましたね。

 

正直前フリとして日々人や六太の奇行が語られたときには笑ってしまいましたが

その後の言葉がまさに格好いい親父の一言だったのではないかと。

 

あの言葉を聞いてあの両親だったからこそ

二人は宇宙飛行士にまでなることが出来たんだろうなと

改めて思いました。

 

それにしてもあの着地で船体にそれほどダメージがないようでなによりでしたね。

結果的にスティッチにレゴリスが入り込むくらいで済みましたが

もし六太がなんとか出来なければもっと深刻な事態になっていたかと思うと

想像しただけで怖いですし。

 

次回の展開についてですが予告がなかったこともあり

全く分からない状況ですがとりあえずムーンベースまで到着するのは間違いないかと。

 

ムーンベースに到着してすぐミッションが行われるかどうかはわかりませんが

ひとまずはムーンベースをチェックして一休みかなと。

 

なんだかんだで月着陸のトラブルから仮眠とったかとらないかくらいしか

休んでいないと思いますので多少の休憩は必要かなと思いますし。

 

どちらにしても読者としてはなにかトラブルが起きて欲しいような

起きて欲しくないような複雑な感じなのでなんともいえないですね。

 

第249話へ

第251話へ

 - 宇宙兄弟, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。