オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 433話 ネタバレ&感想 咸陽での戦いの終わり

      2015/06/11

6月4日発売の週刊ヤングジャンプ27号に連載されている

キングダム 433話のネタバレ&感想になります。

 

第433話 謀略の崩壊

内容ネタバレ

 

ワテギを討ち取りその勝ち鬨が咸陽に拡がる中

河了貂は尚鹿に作った壁を解くようにと指示。

 

それは依然として兵数が多い反乱軍を混乱させたまま

敗走するようにと促すという判断によるもので

その意図を察した介億も部下に命じ包囲が解けた方角へと

反乱軍を促していた。

 

それは前線から蒙武が戻ってくるだとか桓騎がやってくるなどの

流言だったがワテギが討ち取られたことで統制がとれない戎籊軍や

強制徴収された烏合の衆である反乱軍は一つ敗走の流れが出てきてしまうと

たちまち全軍敗走の形へとなっていった。

 

自分たちの軍がまだ多いのにもかかわらず敗走を始める様子を見た

嫪毐はそれが信じられないようで反転した馬車から転げ落ち

太后が待っている雍へ迎えに行くのだと涙を流し叫んでいた・・・。

Sponsord Link

そして咸陽城内に入っていた樊於期は

自分が狙う太子に黒騎兵が配備されていたことや

城外の戦いでの敗北という誤算の山から即座に脱出を行っていた。

 

そして全ての戦いが終わったことで信は昌文君らから

政が最後まで加冠の儀が行われたことを聞き

さらに昌平君からこれで呂不韋は失墜すると聞かされる。

 

それを聞いた信は何故呂不韋を裏切ったのかと昌平君に尋ね

その真意を聞くことに。

 

昌平君は自分も中華を執ることを夢に描く男であり

現秦王はその夢を預けるのに足る器の王であると語る。

 

そして介億からそれは全てを失う覚悟を持って行われたことだと告げられた信は

政に代わり礼を言い逃げて行った反乱軍はどうするのかと尋ねると

介億曰く桓騎軍を呼び戻していることから函谷関あたりで交戦となるだろうとのことだった。

 

それを聞いた信は安堵したように笑みを浮かべ昌文君に

政の加冠と呂不韋の失墜がどういうことなのか言ってくれと話すと

昌文君は昔、政の教育係を引き受けたときの記憶を思い出し

感極まり涙を流しながら大王の大勝利だと歓喜の咆哮を上げていた。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

勝つと分かっていたとはいえ

ようやく政と呂不韋との戦いが終わるのは

なんだか感慨深いものがありますね。

 

実際にはこれから呂不韋に引導を渡すわけではありますが

なんだかんだ言って呂不韋は傑物ですので

比較的あっさり捕まるのではないかと。

 

ここまで来て往生際が悪い呂不韋というのは

ぶっちゃけ想像できませんし素直に負けを認めるのではないかと思います。

 

それにしてもあえてというか最後に政をずっと見てきた

昌文君に言わせるというのはかなり良かったですね!

 

政の親友とも相棒ともいえる信でもアリと言えばアリですが

ここはやっぱり昌文君でないと!っていう感じです。

 

そして次回の展開についてですが予告で雍に報せが届きとありましたので

雍での戦いも終わりを迎えることになるかなと。

 

先程も言った通り呂不韋はこの期に及んで情けないマネはしないと思いますので

すんなりいくとは思いますが

私としてはその報を聞いた二人がどんな表情を浮かべるのかが楽しみですね!

 

今まで呂不韋は醜態を見せてませんしおそらく

その去り際もまたかっこいいものではないかと期待しています!

 

第432話へ

第434話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。