オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

進撃の巨人 最新 70話 ネタバレ&感想 ヒストリアの夢と対巨人兵器

      2015/07/09

6月9日発売の別冊少年マガジン7月号に連載されている

進撃の巨人 70話のネタバレ&感想になります。

 

第70話 いつか見た夢

内容ネタバレ

 

ヒストリアが女王となり2ヶ月。

そんな彼女が牧場で子供たちを追いかける光景を見ながら

エレンとアルミン、ジャンの三人はヒストリアについて話していた。

 

ヒストリアは民衆から親しみを込めて牛飼いの女神様と呼ばれているらしく

この牧場に孤児や困窮者を集め王室の公費や没収した議員の資産を

孤児院の運営や貧困層の支援に充てていること、

そしてそれは地下街出身のリヴァイの後押しもあったと。

 

内乱に敗れた旧体制に兵団は容赦ない粛清を行い

議員一族らは爵位を剥奪され各地の収容所へと送り込まれ

それにより内乱による犠牲者以上に中枢にあたる人材を失うことになったが

得たものをまた大きかった。

 

これまで中央憲兵によって抹消されてきた技術革新の芽は

一部の憲兵に秘密裏に保持されていたことが分かり兵器改良の余地へ。

 

レイス家の広大なちかっ空間の光る石はエネルギーを消費しない資源として

住民に還元され生産性を向上。

 

さらにエレンの硬質化能力はとある対巨人兵器を誕生させていた。

それは兵士の犠牲を出さずに12m級の巨人を撃破させることが出来るものだったが

エレンにも負担があるようで実験中に鼻血出してしまうこともあったが

当のエレンはこれをもっと増やし早く武器を揃えてヒガンシナ区へ行くことを考えていた。

Sponsord Link

そして様々なことを報告する会議では

対巨人兵器が出来たことによりウォール・マリア奪還が現実を増しており

その決行日は全ての準備が完了するおよそ一月以内であるとの報告がなされていた。

 

その会議後、ザックレーやピクシスはエルヴィンやリヴァイと共に

ケニーから渡された巨人の薬について話し合っていた。

 

その話し合いの結果、これはリヴァイが引き受けることになり

エルヴィンからこれを使用する際どんな状況かわからない事から

現場の判断も含め託されることになるが・・・。

 

対巨人兵器が出来たことで浮かれる中、

食事をとるエレンたちは色々あってうやむやになっていた巨人とは

そして自分たちが戦っている敵とは何なのかについて話し合っていた。

 

そうした中、ジャンから洞窟で記憶を掘り返されたときに見た調査兵団の男を

思い出さなきゃいけないと言われさらに

思い出すためにヒストリアの手を握っていたことから

羨ましいのかキース教官の頭突きでも食らえばいいと言われてしまうエレン。

 

それで思い出せるならいくらでも食らってやるさと毒づくエレンだったが

次の瞬間、頭突きされているときの記憶そしてキースの顔を思い出し!?

 

その頃、ヒガンシナ区ではライナーが猿のような獣の巨人と戦い敗れていた。

彼らはアニを助けるかどうかで争っていたらしく

獣の巨人から出てきた男はアニを助けるのは後だとした上で

座標の奪取を優先するのは当然で

ここで待っていればあっちから来ると語るが・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

なんかちょこちょこと今までの伏線が明らかになってきていますが

シガンシナ区の戦いは今まで以上に苦戦しそうな感じですね・・・。

 

ライナーやベルトルトともまた戦うことになりそうですし

今回はベルナーをあっさり一蹴する猿みたいな獣の巨人も参戦しそうですしね。

 

あの獣の巨人は今までもなんか良く分からない行動をとり続けていましたが

最後のページであったように最強の巨人なのは間違いないと思います。

 

というより他の巨人とは見た目も強さも一線を画すような感じが見受けられますので

ぶっちゃけ勝てないんじゃね?と思ったりしています。

 

今現在リヴァイが持っているあの薬を最強と呼ばれているリヴァイ自身が使えば

あの獣の巨人にも対抗できるかもしれませんが

硬質化が出来るようになった程度エレンじゃちょっと無理かなと。

 

今ベルナーと戦えば良い勝負どころか勝つ可能性もそれなりにあると思いますが

相手が獣の巨人となると勝つイメージがどうしても湧かないですしね。

 

それにしても獣の巨人から出てきた男ですが

一体何者なのか気になりますよね・・・。

見た目的にはワイルドなグリシャという感じですが・・・。

 

次回の展開についてですがとりあえず頭突き教官ことキース教官に会って

色々聞くことになるかなと。

 

キースがちゃんと話すかどうかは分かりませんが

どちらにしろ今の状況から進展することは間違いないと思います。

 

どちらにしてもその後はシガンシナ区に行くことは変わりないと思いますので

最強の巨人相手にどういった展開を見せるのか楽しみです!

 

それにしても今回はいきなり前回から二か月後となっていましたが

今後もこういう風に飛ばしていくのか気になるところですね。

 

私としてはゆっくりじっくり進むのも嫌いではないですが

一気に展開が進むのも捨てがたいので難しいところです。

どちらにせよ面白ければ全く文句はないんですけどね(笑)

 

第69話へ

第71話へ

 - 進撃の巨人, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。