オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

3月のライオン最新 113話 ネタバレ&感想 誠二郎との決別

      2015/07/10

6月12日発売のヤングアニマル 12号に連載されている

3月のライオン 113話のネタバレ&感想になります。

 

第113話 にちようび➁ ヤングアニマル 12号掲載(2015)

内容ネタバレ

 

現れた誠二郎は子供を連れ

最後のお願いに来たと言い出しお前たちの妹だと告げる。

 

そしてこの子は母親の体調が悪くて構ってもらえず可哀想な子で

それが不憫だからモモと同じように可愛がってもらえないかと言い出す。

 

その上で自分とあかりたちの母はうまくいかなかったが

自分はずっとお前たちのことを気にかけ・・・と言おうとしたが

あかりからそこだけは間違わないでと二人の責任みたいに話を持っていかないでと

言われてしまう。

Sponsord Link

それでも何か思わせぶりな感じで語り出す誠二郎だったが

あかりはそういうのはもうやめてとバッサリ切り捨てられてしまい

その場しのぎで話しているうちにホントにそうだったと思い込んでしまう人だと

言われてしまい困ったように零やひなたに目を向けるが・・・。

 

誠二郎はあかりに対し今度は切り口を変え

モモはまだ父親と暮らしたことが無いんだぞ?可哀想だとは思わないかと言われ

口をつぐんでしまうあかりだったがひなたはモモが泣く日が来たら

自分とあかりの二人で決めたと説明すると。

 

その上で自分はお父さんとは暮らせない事、

お父さんは自分でよその家のお父さんになることを選んだんだから

責任もって生きてと言い放ち、私たちはこの3人でいいと言うが

それに対して零が僕が入っていないじゃないか!と空気が読めない発言が飛び出し!?

 

連れている子供からママが待っているから帰ろうと言われた誠二郎は

もう諦めたのかここにいてもしょうがないと語りその場を去っていった。

 

この場から去っていく誠二郎と子供が手を繋いでいるのを見て

あかりとひなたは声にならない涙を流し家路へ。

 

そしていつものちゃぶ台を囲んで皆で餃子を包み

報せを聞いてきたのか美咲も合流し

みんなで涙を流しながらお腹いっぱいになるまで食べていた・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ようやく誠二郎と決別できたという感じの回でしたが

なんかやるせない気持ちになりましたね・・・。

 

まあ、クズだとはいえ三姉妹の父親だったわけですから

ある程度仕方がない部分はありますが

それでもあの新しい家族の子供と手をつないで帰る場面をみた彼女たちの心境を考えたら

心が締め付けられるような思いでした。

 

ただでさえ子供を連れてきて良心に訴えかけてきておいてからの

止めとばかりにあのシーンですからね・・・。

ほんと最後の最後までろくなことしないクズ野郎だったと思います。

 

それでも今回で完全に決別した形になりますので

これ以降登場しないのではないかと。

 

それにしてもひなちゃんが勇気を振り絞って

「私たちはこの3人でいい!!」という決意を示したのに

そこに零くんがあんなKYな発言するとは(笑)

 

 

私的にはかなり面白かったので文句ありませんが

現実的に考えたらないわーって感じになると思います。

 

次回の展開についてですがとりあえず今回で誠二郎関係が終わったので

考えられるとしたら零くんの将棋関係の話になるか祖米二の退院の話になるかの

どちらかかなと予想しますがあくまでも予想なのでどうなるかなと言った感じですかね。

 

どちらにしても誠二郎関係ではない以上テンションが下がる展開ではないと思いますので

ほんわかした話だったらいいなと。

 

とりあえず次回に続くとありましたので次号は休載確定になると思います。

まあ、いつものことといえばそれまでですが

出来れば早いうちに連載再開出来るように願ってます!

 

第112話へ

第114話へ

 - 3月のライオン, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。