オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガ 最新 第117話 内容ネタバレ&感想 ヒルドの罠

      2015/07/25

6月25日発売のアフタヌーン 8月号に連載されている

ヴィンランド・サガ 117話のネタバレ&感想になります。

 

第117話 狩る者 狩られる者④

内容ネタバレ

 

ヒルドを追って山の中へ入ったトルフィンは

目をつぶって彼女の気配を感じ取ろうとするものの

狩人なためか感じ取れずにいた。

 

そうした中トルフィンが取った行動は

大声で彼女に謝り生きて償うための時間をもらえるように

そして解毒薬をもらえるように懇願することだった。

 

しかし返ってきたのは彼女が放った矢の音で

それをなんとか躱してその方角へと走るトルフィン。

 

弩の弱点は装填に時間がかかる事であり

その間になんとか距離を詰めようと彼女の足跡を追うが

止め足を利用した罠に引っかかってしまい腕に傷を負ってしまうことに。

 

それでも発射された場所が近いとしてそちらの方に向かったトルフィンが見たのは

先程撃たれた弩だけで次の瞬間逆の方向から矢が発射。

 

それを躱したトルフィンは今のが罠なのかどうなのか判断できず

こっちの位置が完全に把握されている以上

誘導に乗っちゃだめだとして冷静になって確実に距離を詰める方法を考えるが・・・。

Sponsord Link

その頃残されたエイナルたちは一人毒を飲んだとしてうろたえるギョロをよそに

ヒルドが本当に毒を入れたのかについて話し合っていた。

 

ヒルドに対して悪い人間だという気がしなく復讐の怒りで我を忘れる気持ちが分かるとして

どうしたらヒルドにトルフィンの気持ちを分かってもらえるだろうと悩むエイナルに

レイフは怒りの向こうの真心に訴えるならば真心を以てあたるしかないと告げる。

 

それを聞いたエイナルはヒルドが毒を入れたことを信じ

トルフィンを助けに山の中へと入っていき

グズリーズとレイフもまたその後を追って山へと入っていったのだった。

 

一方、ヒルドを追いかけるトルフィンは

腕の傷を止血しながらヒルドの気配をどうつかめばいいのかと考えていた。

 

そしてヒルドは弩の手入れをしながら

先程トルフィンが言っていたことについて考えていたが

それなら自分の家族を生き返らせろ、それ以外の償いはいらないと。

 

そして膝を抱えるようにして・・・もとに戻してくれと呟きながら

その償いとしてトルフィンの命を求め・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

最後のページに利と正義はヒルドにあることが書かれてましたが

まあ、その通りでしょうね。

 

どう考えてもトルフィンによって彼女の家族が喪われたのは事実でしょうし

トルフィン自身も自分が悪いのだと自覚していますしね。

 

トルフィンも生きて償いたいということ自体ヒルドにとって

虫のよすぎる提案だと理解しているでしょうから

なんとも平行線にしかならないでしょうね。

 

まあ、それでも死ぬわけにはいかない以上

ヒルドを説得するしかないわけですが・・・。

 

それはそれとして地の利がヒルドにあることは理解していましたが

あれほどまでにトルフィンを翻弄するとは正直予想外でした。

 

それだけ彼女が凄腕の狩人だと言うことなんでしょうけど

恨みは別にして得難い才能であることは確かですので

なんとかして一緒に旅が出来るといいんですけどね・・・。

 

トルフィンがいる以上接近戦に関しては何とかできるにしても

遠距離や罠を使う方法に関しては不足していますし。

まあ、今のところはそうなるといいなくらいの話ですけどね。

 

次回の展開についてですが今回の話の続きで

ヒルドとの追いかけっこになるかと。

 

トルフィンがなにかしら思いつけば次回で捕まえることが出来るかもしれませんが

そうでないならもう少し時間がかかるかもしれませんね。

 

それに山の中にはエイナルたちも入ってきていますので

それらがトルフィンとヒルドにどう影響するのかについても気になるところですね。

 

どうなるとしても感情論はさておき復讐したところで何かが良くなるわけではないので

なんとか復讐以外の道を考えて欲しいところですがそれも難しいので

今言えるのはとりあえずがんばれ!トルフィン!ということだけですね(笑)

 

 

どう説得すれば彼女が納得してくれるかは分かりませんが

とりあえずは彼女と話し合える機会を得ない事には進展しませんし

やっぱりトルフィン次第かなと。

 

第116話へ

第118話へ

 - ヴィンランド・サガ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Comment

  1. くくり より:

    ヒルドは弩の手入れをしていたわけではなく、罠として使った弩を回収しています。
    見たところ設置用の脚も付いていますので、完全にトラップ用の弩のようです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。