オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

東京喰種トーキョーグール:re 最新 36話 ネタバレ&感想 ハイルVS松前

      2015/07/23

7月16日発売の週刊ヤングジャンプ33号に連載されている

東京喰種トーキョーグール:re 36話のネタバレ&感想になります。

 

第36話 ふと

内容ネタバレ

 

夜の街で琲世は伊東倉元上等と一緒に付き合う機会があり

そこで様々な情報を知ることに。

 

伊東から平子班を引き継ぎ新班長になり伊東班になったことや

平子が有馬班へと異動したことなどを聞きながらも

新班長の重圧からかどこか不安そうな様子が見て取れていた・・・。

 

その後、家に戻った来た琲世は一緒にロゼ捜査を行う面子の

優秀さから自分たちに出来る捜査、Qsの特性を活かしてなにかできないかと

考えていたところ以前送られてきたマスクに目が止まり・・・。

Sponsord Link

ウタの店へとやって来た琲世は店の様子に戸惑いながらも

送られてきたマスクのことについて聞くことに。

 

ウタはそれを見てこのマスクは常連にプレゼントのつもりで作り送ったものだが

住所が間違っていたのかなと答えていた。

 

そしてさらに送られてきた高槻泉の本についても聞いてみたものの

それに関しては知らないらしく・・・。

 

間違えて送られてきたらしいマスクをこうやって出会えたのも縁だとしてもらった琲世は

何か思いついたようでウタにマスクをオーダーメイドすることが出来るかと聞き・・・。

 

その頃、ロゼの関係者らしき喰種と戦っていたキジマらは

一人の喰種を捕まえていた。

 

赫子のカベをあっさり壊した伊丙入上等(以下ハイル)に対し

松前はお手並み拝見とばかりに攻めたてるが

彼女が驚くほどの動体視力と反射神経を持ったハイルに反撃され

傷を負ってしまうことに。

 

松前が傷を負ったことで仲間からユウマと呼ばれる喰種が二人の間に入って来るものの

次の瞬間、ユウマはキジマの捕獲用クインケ・テトロによって捕獲されていた。

 

そして残りの二人はキジマと会話するハイルの隙をついて

その場を脱出することに成功していた。

 

捕獲した喰種に対しあれは自分の功績ではないのかと

ふてくされるハイルにロゼの一体を確保したのは実質キジマの功績であり

スキをつかれて逃走されたのも事実だろうと告げる富良。

 

ハイルはせっかく有馬に褒めてもらえると思ったのにとがっかりする中

キジマからあとは自分がやりますのでお任せ下さいと言われその場を去ることに。

 

富良によるとキジマは削ぎ師という異名が付けられているらしく

コクリアの尋問官もやっていたらしいが・・・。

 

そして捕まえたロゼの一体に対し組織への忠誠を感じるとして

いくら尋問しても口を割ることはないだろうと判断したキジマは

君の仲間へ贈り物をしたいと思うと告げ・・・。

 

負傷しながらも月山家へと戻った松前。

その看病をしながらカナエはホリチエから問われた選択について聞いてみたところ

松前から帰ってきた答えは「あなたの主は誰なの?」という言葉だった。

 

その言葉を聞いたカナエは何か思うところがあったらしく

ホリチエから話を聞こうと・・・。

 

あくる日、不知は才子と伊東班の武臣の三人で街で聞き込み捜査を行なっていた。

クインクス班も伊東班もあんまり進展がないなどの話をしながら

その途中で才子が聞いたらしいおいしいパン屋に入ることに。

 

そしてパン屋に入った三人だったが

その店には武臣と知り合いらしい小坂依子の姿が・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

松前のカベをあっさりと壊したことから

ハイルの実力が本物であることは分かっていましたが

それでもあの強さは上等クラスではないですよね・・・。

 

まあ、結果として隙をつかれて松前らを逃がしてしまいましたが

上等のなかでは琲世かそれ以上の力を持っているのは間違いなさそうです。

 

それにしても有馬班に平子さんが異動するとは正直驚きました。

それに付随して倉元が班長になったのも驚きましたけどね。

 

有馬さんと平子さんといえば元々パートナーだったこともあり

その実力に関しては全く問題ありませんが

気になるのがオークションでピエロと戦った時に色々言われていたことですかね。

 

有馬さんは若いころから圧倒的な実力をもって特等になった人なので

平子さんも彼には色々思うところがあったのではないかと思いますが

平子さんって表情がイマイチ読めないのでなんともいえないのが気になるところですね。

 

ピエロとの戦いの際に言われていたことが

なにがしかの影響を持ってしまったとしたら有馬さんとの関係も

色々あるのかも・・・まあ、あくまでも可能性ですが。

 

それにしても最後に小坂依子さん?ちゃん?が登場するとは

正直いって予想外もいいところでした。

ちなみに彼女は学生時代のトーカちゃんのクラスメイトでそれなりに仲良かった人物になります。

 

彼女がなんで武臣と面識があったのかなど色々気になる部分はありますが

正直今作では登場しないと思っていただけに驚きましたね。

 

まあ、彼女がなにかしらのキーパーソンになるのかどうかも分かりませんが

ここで出てきた以上なんらかの役割があるんだろうなと。

 

次回の展開についてですが予告で二人の関係はとありましたので

小坂依子と武臣との関係が明らかになりそうですね。

 

前作においては全くつながりがなさそうでしたが

どういう風に知り合ったのか気になるところですし。

 

私としては今でもトーカちゃんとの付き合いがあるのかどうなのか

気になるところですのでその辺りも明らかにしてくれると嬉しいですが・・・。

 

第35話へ

第37話へ

 - 東京喰種:re, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link