オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 148話 ネタバレ&感想 神に対する反逆

      2015/07/30

7月16日発売の週刊ヤングジャンプ33号に連載されている

テラフォーマーズ 148話のネタバレ&感想になります。

 

第148話 HUMANE SOCIETY 熊たちの墓場

内容ネタバレ

 

社会には二つの種類があり

自然界(外)との友情を重んじる社会とそうでない社会、

それはどちらが上であるというものではなく社会が変化する事があるというだけである。

 

カナダやロシアの先住民は毛皮や肉は友情として贈られたものであり

食べることをとっても自然に敬意を払っているが

現代日本においては完全に自然=外界を見下していた。

 

そのような社会になった原因の一つとしてテクノロジーの出現、

その中でも鉄製の武器の発展が挙げられ

それを示すかのように樺太周辺に伝わる伝誦には

日本列島から”異常に切れる剣”が伝わり熊が簡単に殺されるようになったと解釈される

一節が残されていた。

 

そうした中、異端の場に生まれた一個体が不意に気づく。

神から分けて頂いた鉄器だが存外これで神が殺せるのだと。

Sponsord Link

スキンヘッド型に対し激しい攻撃を仕掛ける慶次だが

その反射神経、動体視力によって全て躱されてしまっていた。

 

そんな中、周りのテラフォーマーたちが突然肩を組み

慶次らを囲むような素振りを見せた次の瞬間頭上から砲撃が!?

 

それは慶次らが一日目に落とし穴で受けたものと同様のものだったが

その精確さは以前と段違いだったようで

兄・竜一の目の前で竜二が焼かれ・・・。

 

神から盗んだ剣とテクノロジーは神をも恐れぬ力を王に与え

再び訪れて頂くために丁重に送り返す必要などなく

全て焼き尽くし奪い自分たちが外部を侵略するのだという意識へと・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

今回は説明がメインの回でしたが

改めてゴキブリ共の知能の高さに脱帽しますね・・・。

 

まあ、以前から宇宙船を使いこなしたり

バグズ手術やMO手術を用いたりしていた以上

知能がとんでもなく高いのは理解していたつもりではありますが

この短期間で最新技術を使いこなすというのは流石に言葉がないですね・・・。

 

ただでさえ身体能力などが劣る人間が知能まで完全に上に行かれてしまったら

どう考えても人類詰んでいるとしか思えない気がします。

 

ぶっちゃけて言ってしまえばこの期に及んで人類同士で争い続ける人間よりも

テラフォーマーたちのほうがよっぽど良い種なのではないかと。

 

ただ少し気になるのがテラフォーマーたちの間に派閥というか

意志が異なる連中がいるのかどうなのか気になるところですね。

 

もし一枚岩ではないとしたら

そのことが今後何らかの意味を持つ可能性もあり得るのかなと。

 

次回の展開についてですが次号は休載で35号再開とはありましたが

予告がないためどうなるのかわからない状況になります。

 

とりあえずあの砲撃によって竜二がやられてしまった以上

また一人犠牲者が増えたのは間違いないと思いますので

これからも増えるのかそれとも・・・という感じですかね。

 

それに結局のところあのスキンヘッド型に対して

有効な手段というか打ち破る方法がないような気がしますし

次回以降もピンチが続きそうだなと。

 

私としてはそろそろモブ連中ではなく

それなりの重要キャラが犠牲になるような気がしていますので

可能性としては活躍しすぎた慶次や残った幹部連中あたりが・・・。

 

第147話へ

第149話へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。