オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 441話 ネタバレ&感想 暗殺の背景と媧燐の選択

      2015/08/20

8月6日発売の週刊ヤングジャンプ36・37号に連載されている

キングダム 441話のネタバレ&感想になります。

 

第441話 宰相の席

内容ネタバレ

 

場所を変え李園と一対一で話すことになった媧燐は

改めてなんで春申君を暗殺したのかを聞くことに。

 

李園は孝烈王には子が生まれなかったことから

本来ならば王弟が次の玉座につくがその弟の異常性は

大きな悩みの一つだったと語る。

 

このままでは大国である楚が暗君の船に乗ることになると

想定される中、妹が春申君の子を身籠り

その子を王の子とするのは孝烈王と春申君、そして自分の苦肉の策であったと。

Sponsord Link

そして話は春申君暗殺に移り

その理由は春申君が王の死後に突然王位を王弟に継がせると言い出すが

自分もそして妹も今更降りることが出来るはずもなく賛同できなかったと語る。

 

それを聞いた媧燐は身内のために春申君をやったのかと笑うが

李園は媧燐の過去を知っていたようで

君も少女の時、唯一人の身内の弟を探して荒野をさまよっているではないかと告げ・・・。

 

機嫌が悪くなった媧燐に対し李園は今の言葉に他意はなく

ただ自分も必死だということを分かって欲しかったと告げ

春申君とはお互いに刺客を送り結果として自分が生き残ったのだと語る。

 

そこまで語った上で李園は列国の牙が向かってくる前に

この国を立て直さなければならず自分だけが宰相の席に座ったのでは

普通の国として復活するだけだと。

 

さらに以前項燕が中華最大規模を誇る楚軍はまだ

その力を最大限活かしきれていないと言っていたことを話し

加熱するこの戦乱期にこの大国をどう再構築するべきか

戦いの天才である媧燐に導いて欲しいと改めて力を貸してくれるように頼むが・・・。

 

秦・咸陽にて昌平君は介億から楚の宰相の席に

媧燐が座ったという報告を受けていた。

 

そのことは彼らにとっても予想外のことだったらしく

考えていた楚急襲を一度破棄し様子を見ることに・・・。

 

一方、信と羌瘣が激しい訓練を行っている中

本営からの早馬から予定していた楚攻めがなくなり

飛信隊の次の目的地が趙の黒羊丘との報せが。

 

飛信隊は黒羊攻略の本軍五万と合流するようにとの指示を受け

一体誰の軍なのかという話が行われようとする中

信に伝令だと騒ぐオギコが現れ・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

李園の口から春申君暗殺の背景が語られましたが

正直どこまで本当なのかわからない感じでしたね。

 

春申君側の背景も語られるならば多少信用できますが

李園の側だけでは信用性に欠けるのは間違いないかと。

 

とりあえず彼の話でもありましたが春申君が何故今になって

暗君だと分かっている王弟を王位につけようとしたのか気になるところですよね。

 

孝烈王が亡くなったことで意見を翻したというのも分からないでもありませんが

今更意見を変えるのはどう考えても李園との争いが避けられないことくらい

理解できそうなものですが・・・。

 

まあ、どちらにしても李園と媧燐のタッグはかなり強力だと思いますので

これが上手くいけば秦もかなりの苦戦を強いられることになるのは

まず間違いないでしょうね。

 

次回の展開についての話にもなるんですが

桓騎軍に飛信隊が合流する流れになりそうですね。

 

 

まあ、オギコ伝令役にして送ってきた以上

桓騎が信を舐め腐っているのはまず間違いないと思いますし

桓騎と信の相性は限りなく相性最悪だと思いますが

その二人がどういう風に絡むのかかなり楽しみです!

 

第440話へ

第442話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。