オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 第25巻 あらすじ&感想 (ネタバレ有)

      2015/02/15

25

あらすじ

突如超大国の楚が秦に侵攻を始める。

防衛線を破られそうになったがそこに王騎の後を継いだ騰将軍が現れ、

なんとか防衛線を封鎖することに成功する。

Sponsord Link

一方の飛信隊も対楚の戦場に向っていたが、

途中魏軍が秦に侵攻しているのを発見する。

王都・咸陽では魏の他にも趙、燕、韓、斉も侵攻中との急報が・・・。

 

目次

 

第262話 超大国の侵攻

第263話 想像の埒外

第264話 迫り来る合従軍

第265話 外交の仕事

第266話 因縁の子

第267話 詰んだ盤面

第268話 一堂に会す

第269話 戦国四君

第270話 函谷関終結

第271話 開戦の口火

第272話 麃公突貫

Sponsord Link

感想

王騎が死んでからの登場なのでかなり久々でしたね騰は。

それもいきなり戦場で5万対5千という圧倒的に不利な状況で。

楚の将軍臨武君に軍長の1人同金はやられちゃいましたが、

それでもちゃんと時間稼ぎには成功するんだからたいしたものです。

 

合従軍ですか・・・。

スケールがでかすぎますが秦はかなりマズイ状況に追い込まれてますね。

しかも裏で糸を引いてるのが李牧って・・・。

まあ、このスケールは李牧にしか出来ないかもしれませんけど。

どちらにしても呂不韋がキレるほどの事態ということですね。

 

斉はなんとか離反させるのに成功しましたが、あの王様まともじゃないですね。

いきなり口に蛇くわえてるし。

金で離反するんだからタチが悪そうです。気持ち悪いし。

 

魏の呉鳳明は信の初戦の相手だった呉慶の息子みたいですね。

あれだけ若くみえるのに総大将なんてかなり優秀な証拠といえるでしょう。

なんか流動力術とかいう戦法を使おうとしてましたけど

どんな戦法なのか全く分からないですね。厄介な将が出てきたもんです。

 

今秦にいる大将軍クラス7人が一堂に会しましたが、

張唐将軍は今まで出てこなかったですね。

大将軍なのでそれなりに強いのでしょうが、

どのレベルなのか正直まだ分からないです。六将レベルだと面白いですけどね。

なんとなく蒙驁位な気もしますけど。

 

合従軍の各国の総大将も明らかになりましたが、みんな只者じゃなさそうです。

楚の総大将・汗明はでかすぎるし、なんといっても韓の総大将・成恢がヤバイ。

なんか人とは思えない異様な風貌です。マジキモいです。

 

飛信隊は麃公将軍のところで対趙軍。

楽華隊・玉鳳隊は蒙武・騰のもとで楚軍相手になるそうですが、

どちらもかなり癖のある将軍のところですね。

 

それにしても知らない間に王賁が二千人将になっていたのは驚きですね。

今のところ一歩リードした形になりそうです。

この戦でみんな出世できるか見物ですね。

その前に死ななきゃいいんですが。

 

麃公将軍最高ですね!

楚軍が開戦の口火を切ろうとしているのにいきなり、

「突撃じゃあ!」ですから。

春申君マジギレしてましたし。

まあ、トロトロしゃべってる楚軍も悪いですがね。

 

26巻の展開としてはいきなり麃公将軍が突撃しちゃったので、

飛信隊が早くも戦闘開始しそうですね。

他の将軍も動き出すでしょうし、まずは緒戦どうなるかといったところですかね。

 

第24巻へ

 - キングダム, コミックス ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。