オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 156話 ネタバレ&感想 ジョセフの能力

      2015/10/01

9月24日発売の週刊ヤングジャンプ43号に連載されている

テラフォーマーズ 156話のネタバレ&感想になります。

 

第156話 ELECTRO HEART エレクトロハート

内容ネタバレ

 

暴走するジョセフに対し小吉、アシモフ、劉の三人が

その対応を迫られる中、九頭龍からその様子を見ている凱は

自分のプログラム通りだと笑みを見せていた。

 

凱はアシモフが突っ込んでくる直前に部下が聞いたらしい本国の通信について

本当に”地球に戦力を持ち帰れ”と言ったのかと悩みながらも

操って帰れそうならそうするが出来ないヤツにはレーザーを落とそうと考えていた。

それは彼らの中に電磁バリアが張れるものがいないという判断によるものだった。

Sponsord Link

そして小吉たちが何とかしてあの胞子を解除する方法はないのかと思案する中、

ジョセフとの戦いが幕をあける。

 

その戦いはかなり激しく3人掛かりで首を刎ねるのが目標だったならば出来たかもしれないが

3人には操られる前のジョセフの人懐こい笑顔が見えてしまったことに加え

ジョセフが誰かを殺めた訳でもないことから非情にはなれなかったことで決着がつけられずにいた。

 

そうした中、ジョセフの剣が小吉の身体に突き刺さってしまうものの

その剣を押さえたことで隙が生まれたのか次の瞬間ジョセフの首には劉の触腕が刺さっていた。

 

その触腕から微量のテトロドトキシンが注入され首と脳の一部が麻痺したことによって

ジョセフは暴走した状態から脱することに成功するが

その瞬間、戦いの様子を見ていた凱はレーザーをジョセフに向けて発射していた。

 

九頭龍から発射されたレーザーが当たるかと思われたその時

ジョセフはどういうわけか電磁バリアを発生させ!?

 

そのことに小吉らが驚く中、ジョセフは寄生した胞子を自ら引き抜き

身体から電気を発生させながら頼むから殺す気で来てくださいと言った上で

おれははじめから正気だと告げ笑みを浮かべていた・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

なんていったらいいかわからない展開ですが

とりあえず気になるのはやっぱりジョセフの能力についてでしょうね。

 

考えられるとしたら

・電気を発生させることが出来るベース

・エヴァと同様にアドルフの細胞等を吸収

・見たものを再現できる

の3つかなと。

 

その中でも一番厄介なのはやっぱり3番目でしょうね。

まあ、今のところあくまでも予想レベルですので確実ではありませんが

もしそういう能力だとしたらめちゃくちゃ厄介極まりないのは間違いないかなと。

 

普通だったら1番目の理由が一番有り得そうですが

ジョセフは色々な意味で予想出来ないタイプですので

悪い方悪い方に考えてしまい結果として一番有り得ないのが正解ではないかと。

 

言ってみれば1番目と2番目に関しては他にそういうタイプがいましたので

ジョセフはそれ以外じゃないかなと思って3番かなと。

 

仮に1番目だった場合、考えられるのは電気クラゲではないかと思ったりしてます。

クラゲだったらあの再生力も納得できますしね。

 

次回の展開についてですが引き続きジョセフと幹部3人の戦いになるかなと。

燈たちの動向も気になるところではありますが現状九頭龍とジョセフが

火星脱出の大きな障害ですので彼らをどうにかしない事には先には進めないと思いますしね。

 

どちらにしても次回はついにジョセフの能力が明らかになるのではないかと

期待していますのでかなり楽しみです!

 

第155話へ

第157話へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。