オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガ 最新 第120話 内容ネタバレ&感想 怒りの心

      2015/10/24

9月25日発売のアフタヌーン 11月号に連載されている

ヴィンランド・サガ 120話のネタバレ&感想になります。

 

第120話 狩る者 狩られる者⑦

内容ネタバレ

 

老人を師匠と呼び狩人になるため様々なことを習うヒルドは

体力、技術、経験全てが足りず師匠から精進せェと言われ続ける日々を送っていた。

 

それでも日々訓練に明け暮れ

的にかすりもしなかった弓の腕前も上達した頃、

ヒルドは師匠の持つ弓が気になり一度試させてもらうことに。

 

その弓は弩(いしゆみ)と呼ばれるもので弓よりも数倍の威力を持っていたが

矢を装填するのにかなりの力が必要なようで女のヒルドには扱えないものだった。

 

師匠曰くこの弩は若い頃に市で手に入れたらしくそれ以降見ていないらしいが

それでもヒルドは諦められず自分でも扱える弩を作ってみようと考えていた。

Sponsord Link

それからヒルドは独り女の自分でも使えさらに素早く装填出来る弩を作るために

動き出すものの今のヒルドには工具一つない状況だった。

 

そんな中、師匠からチーズや小麦を買うため市への使いを頼まれることになるが

その代金となるクマ皮はいつもよりも多く、余った分は好きに使っていいと言われたヒルドは

それを元にして弩に必要な部品を手に入れることができ、その完成に向け日夜作り続けていた。

 

そうした日々を送っていたヒルドはあくる日の夜師匠と共に

クマを狩りに来ていた。

 

雪深い山の中、クマの位置を正確に解る師匠にヒルドは経験を積んでも追いつける気が全くせず

何故そんなにも山のことが解るのかと問いかけていた。

 

それに対し師匠は昔ほどではなく目も耳も老いたとして

狙いを外してクマに食われる日も近く案外今夜かもしれないと語る。

 

それを聞いたヒルドがまさか・・・と一笑に付すと

師匠はヒルドにお前の心には怒りがある、怒りは目耳をくもらせ山どころか何も見えなくなると語り

獣は食ったり食われたりしても怒りも恨みもないと告げる。

 

最後に怒りを捨てろ、山には要らんと言い残し

二手に分かれてクマを追うために別行動に移る師匠。

 

そして師匠と別行動をとりクマを追い上げたヒルドが見たのは

クマによって食われている師匠の姿だった・・・。

 

その光景を呆然とした様子で見ていたヒルドだったが

師匠が倒れる光景と父親が殺されたときのことが重なったのか

次の瞬間には怒りの表情が浮かび上がっていた。

 

そしてヒルドはクマに狩ってやると告げると完成した弩をクマに向け

叫びながら発射するのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

なんていったらいいかわかりませんが

ヒルドって思いっきり不幸人生を歩んでいますよね・・・。

 

まあ、時代が時代なのでこれ以上に不幸な人も大勢いるんだろうとは思いますが

少なくとも幸福側の人間ではないのは間違いないかなと。

 

とりあえず今回であの熊を一撃で倒す弩を手に入れたわけですから

おそらくヒルドの過去編はこれで終わりだと思います。

というより早く戻ってもらいたいですしね。

 

それはそれとして結果として三回に渡って過去編が描かれたわけですから

流れ的にヒルドとここで別れるのはもったいない気がしますね。

なのでやっぱりトルフィンたちと一緒に行くという流れが良いのではないかと。

 

 

その場合ヒルドがヒロイン枠なのかどうなのかは分かりませんが

ヒルドはなかなか良いキャラだと思いますので

ここでいなくなるのは正直惜しいですからね。

 

私的には恨みや憎しみがいつのまにか愛に!?みたいな結構ベタな展開も嫌いじゃないので

そういう方向に進んでも面白そうですしね。

 

どちらにしても次回からはおそらく通常?に戻って

トルフィンVSヒルドの戦いが再開されるのではないかと思っています。

 

トルフィンは主人公でここで亡くなるわけにはいかないですし

ヒルドを手にかけるという展開もまずないと思いますので

説得か何かによってヒルドが一時的にでもトルフィンの命を諦めるという展開かなと予想しますが

最悪ヒルドが自分で・・・みたいな展開も有り得そうですよね・・・。

 

私的に彼女は今までいなかった博士的なポジションとしてもヒロイン枠としても

イケるキャラだと思いますので仲間になってくれるのを期待したいですけどね。

 

第119話へ

第121話へ

 - ヴィンランド・サガ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。