オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

トキワ来たれり!! 最新 40話 ネタバレ&感想 トキワの居場所

      2015/10/14

10月7日発売の週刊少年サンデー45号に連載されている

トキワ来たれり!! 40話のネタバレ&感想になります。

 

第40の時 自分の居場所

内容ネタバレ

 

依頼された任務をこなしたトキワはみどり荘で

ゼンバイザーにそのことを報告しロボットが出てきたことに文句をいうものの

ゼンバイザーはあの程度で苦戦するとは思っていなかった様子で・・・。

 

悪いことしたなと言いながらゼンバイザーはトキワにあのドローンを仕留めた礼を述べ

あれが過去に同様の事件を起こしておりその時には死者こそ出なかったものの

12人の重軽傷者を出していると語る。

 

その上で今回被害者が0であること、そしてこれから生じるであろう被害者達を

救ったのだと称賛するのだった。

Sponsord Link

なんか上手くごまかされたような表情を浮かべるトキワに対し

ゼンバイザーはあのドローンがエニグマによって作られたものであり

彼らは科学力を崇拝し”存在の時”に乗じて世界を我が物にしようとしている集団だと説明。

 

そして今回の彼らの目的はとある兵器の設計図であり

トキワがドローンと共に消し飛ばしてしまったが

エニグマの手に渡るよりも正しい判断だと語る。

 

今回の事件についての話を粗方話し終えたゼンバイザーは

溜息をつくとトキワにやはり己の居場所”影”を無くしてしまったねと悔いるような表情で話し

これで自分と同じように”影”を無くした男だと言った上でなんとか食い止めてあげたかったと語る。

 

それを聞いたトキワは自分を心配してくれたことに対して礼を述べるものの

自分は影を無くしたりしていないと話し

むしろみんなと出会って自分の居場所を得たと思っていると語ると

ゼンバイザーも君にとってはそうなのかもしれないなと笑みを浮かべるのだった。

 

その後トキワがりいんに見守られながらマキナの考案した装置を使い

特訓している中、ハルカは気になっていたトキワのことについて

色々話しを聞くためマキナの部屋の前にいた。

 

トキワのことを話すのはプライバシーの侵害ではないかというマキナを

口先で上手く丸め込んだハルカはトキワの抱える状況について話を聞くことに。

 

マキナはトキワは子供の頃から両親と疎遠だったらしく小さい頃から親戚のもとを転々とし

今でも両親との関係は毎月送られる生活費だけだと話し

両親への連絡を拒んだのは「心配をかけたくなかったから」

「いい子にしていればいつか会いにきてくれるかもしれないから」と考えたからだと語るが・・・。

 

その話を聞いたハルカは特訓中のトキワのもとへとやって来たものの

声をかけたトキワの表情が明るくニコニコしていたことから

何も尋ねることは出来なかったようで・・・。

 

その後マキナの作った装置が面白そうだとして

トキワと一緒に特訓することになったハルカは

改めて本気で戦いの世界に踏み込む気なのか?と問いかけていた。

 

それに対しトキワはさっき言った通りむしろ初めて自分の居場所を得た気分だと言った上で

自分はずっと部屋に閉じこもり何も挑戦せず誰とも繋がらずにいたが

それをマキナがこじ開けてくれてそこからハルカたちに出会えたのだと語る。

 

だから初めてできた仲間に危害を加えるヤツらは絶対に許せないだけだと言う

トキワの言葉を聞いたハルカは唖然とした表情を見せたものの

まったく変な奴だなと笑みを浮かべるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

いつにもましてあらすじを書くのが難しい回でしたが

内容的にはゼンバイザーに報告してハルカがトキワの過去と言うか現状を聞いて

トキワとハルカの関係が深まったという感じですかね。

 

前々からちょこちょことトキワの過去については出てきてましたが

なんていうか難しいとでも言えばいいのか少し変わった環境にいたみたいですね。

 

高校生である現在のトキワだったら両親と離れて暮らすのも

いい部分も悪い部分もあるとは思いますがそれが小さい頃からというのは

あんまりいい事ではないんでしょうね、おそらく。

 

自分自身そう言った環境にいないこともあって

想像することしかできませんが今まで友達がいなかったということからいっても

幸せな過去ではなかったんでしょうね・・・。

 

友達が今までいなかったこと自体はトキワが内向的というか社交的ではなかったことも

原因の一つであるとは思いますが親戚の家を転々としていたらしいので

やっぱり親が一番の原因となるのかなと。

 

とまあ、ちょっと暗い感じになってしまいましたが

そういう過去を歩んできたからこそ仲間の為に命を懸けるトキワが生まれたわけですから

今が充実しているならそれで良いんでしょうね、きっと。

 

次回の展開についてですが予告で気持ち新たに特訓だとありましたので

いわゆる特訓パートになるのかなと。

 

あらすじには書きませんでしたが最後にカナタが合流しているシーンがあったので

全員が揃った形での特訓になるのかなというかなればいいなと思っています。

 

個々の力も違いますし課題も違うとは思いますがこれからの敵は

全員が力を合わせないと勝てない敵ばかりになると予想されるだけに

少しでも連携できないと困ると思いますしね。

 

まあ、どういった形になるかまでは分かりませんが

強くなるには特訓が必要なのは間違いないのでがんばってもらいたいものです。

それにしてもいい加減学校に行かなくていいんですかね?トキワくんは・・・。

 

第39話へ

第41話へ

 - トキワ来たれり!!, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。