オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 448話 ネタバレ&感想 慶舎動く!

      2015/10/15

10月8日発売の週刊ヤングジャンプ45号に連載されている

キングダム 448話のネタバレ&感想になります。

 

第448話 戦場の匂い

内容ネタバレ

 

飛信隊が相対する馬呈・劉冬のゲリラ戦略に苦戦する一方、

趙軍本陣の先鋒隊は早くも中央の丘の近くまで進軍していた。

 

そんな中、趙軍の総大将である慶舎は

まだ下で”桓騎の匂いを嗅いでいないからだ”として

本陣が登るのを制していたところ右翼で何かあったらしく・・・!?

Sponsord Link

桓騎の指示に従い前に出たゼノウ一家は長であるゼノウを筆頭に

趙軍右翼を次々と蹴散らし前へと進んでいた。

 

それに従い2列目に配備された尾平もまたそれに参戦するために走っていたが

その途中に見えた中央の丘が山のように大きかったことに驚きを隠せずにいた。

 

そして一緒にいる巴印からあれだけ大きい中央の丘を砦化されたら

手も足も出なくなってしまうことからそれを阻止するために

奥の手であるゼノウを使ったんだと聞かされ・・・。

 

一方、趙軍本陣には右翼前線が決壊し敵に突破されたとの報が入っていた。

それを聞いた紀彗は丘へと移動する先鋒隊の横腹を狙ってくるとして

その行動を一時取りやめるようにと提言するが慶舎は

今は私と桓騎の間に割って入るなとしてそのまま先鋒隊に丘の砦化に着手するようにと指示し

中央丘へと進軍を開始するが・・・。

 

趙軍が丘へ登り始めたのを見た雷土はゼノウと共にその横腹目がけて進路を変更し

急ぎ向かうが慶舎の副将の一人である岳嬰率いる部隊によって

足止めされてしまうことに。

 

そして中央の丘で何か動きがあることに気づいた桓騎だったが

その頃尾平らの目の前に趙軍総大将慶舎の姿が・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

飛信隊の影が薄くなる中、中央の丘を巡っての戦いが激しくなってきましたが

ゼノウ一家怖すぎですね・・・。

 

特に長であるゼノウですが雄叫びを上げながらあの棍棒みたいな武器で

敵をぶっ潰してましたがあれはないわーって感じです。

 

それも片手で武器をふるってもう片方で敵を素手で握りつぶすなんて

そりゃ恐れられるわけだと否応なく認識させられましたね。

力だけなら蒙武に近いレベルにありそうな気がします・・・。

 

それはそれとしていきなり敵総大将である慶舎が尾平の目の前に姿を現しましたが

やっぱり尾平終了なんですかね?

 

まあ、勝手に桓騎軍に言ってしまったことから

最悪この戦いで戦死するのではないかとは思っていましたが

こんな序盤もいいところでやられるのかと・・・。

 

絶体絶命ではあるものの上手くいけば助かる可能性も無きにしも非ずだとは思いますが

あの状況で助かるとしたらもうこの戦いで死ぬことはないでしょうね、きっと。

 

どちらにしても次号の展開次第で尾平の生死が問われることになるのは間違いないと思いますので

なんとかして生き延びてもらいたいものですが・・・。

 

それから次回については予告らしい予告はありませんでしたが

次号は巻頭カラーらしいのでそれにふさわしい面白い展開になればいいなと思っています。

それと出来れば飛信隊にも挽回のチャンスがあればいいなと・・・。

 

第447話へ

第449話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。