オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガ 最新 第121話 内容ネタバレ&感想 戦いの結末

      2015/11/25

10月24日発売のアフタヌーン 12月号に連載されている

ヴィンランド・サガ 121話のネタバレ&感想になります。

 

第121話 狩る者 狩られる者⑧

内容ネタバレ

 

一刻も早く解毒剤を持って帰らないといけない状況の中

ヒルドの足跡も追えず窮地に立たされたトルフィン。

 

手がかりを掴むためにいちかバチかの手段を取ろうと考え始めていた

そんな折何者かの気配を感じ隠れながら盗み見るとそこにはヒルドではなくエイナルの姿が・・・!?

Sponsord Link

エイナルが姿を見せたことで状況が変わりトルフィンとヒルドは相手が何を考えているのか

そしてどう動くべきなのか改めて考えることに。

 

そうした中、トルフィンはエイナルを巻き込むわけにはいかないことから

隠れるのをやめ姿を現し、ヒルドもまたその様子から勝負を急ぐこと、

だから仲間に手を出すなという訴えに気づきその誘いに乗ることを決める。

 

そしてなんとかヒルドの一撃を躱したトルフィンはすぐさま

彼女のいる場所を掴み2発目を準備する前に取り押さえようと駈け出したが

発見したヒルドは何故か装填しようとする様子がなく・・・!?

 

罠かもしれないと感じつつもスピードで圧倒できると考えたトルフィンだったが

それはヒルドの誘いだったようであともう少しのところまで近づいたときに見たのは

ヒルドが一瞬にして弩に矢を装填する姿だった。

 

トルフィンは急停止するものの距離が近いこともあり矢を避けることも出来ず

何発もの矢を足に受けてしまうことに。

 

まさか連射出来るとは思いもしなかったトルフィンが愕然とする中

ヒルドは以前トルフィンに言われた言葉をそっくりそのまま告げる。

 

その言葉を聞いて何かを思い出したトルフィンに対し

お前にこの言葉を返したかったと言い止めを刺そうと弩を構えたその時

エイナルが待ってくれと言いながら姿を現し

トルフィンを殺しちゃいけないと語りかけるのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

結果こそ出ていませんがようやくトルフィンとヒルドの戦いが

終わりを迎えることになりそうですね。

 

それにしてもあの過去の回想で女でも装填できるように考えていたのは知っていましたが

まさか連射を可能とさせるほどに改良していたとは正直驚きました。

 

おそらく現状あの弩自体ヒルドしかもっていないものだとは思いますが

あれが量産されたとしたらどれほどの脅威になるのか考えただけで寒気がします・・・。

 

というか今回あれだけの改良を加えることが出来るということで

一つ思ったのは彼女の集落と言うか家族が狙われたのは

ヒルドが原因だったんじゃないかと。

 

あの弩だけみても他の誰も作れないほどに天才的な発明と技術が必要ですし

彼女はその知恵や知識を船に流用させていたわけですから

それを脅威に思った誰かがアシェラッド兵団に依頼した結果ああなったのではないかと。

 

あのような技術を自分たちだけで使うならともかく

もし敵として使われる立場となったらと考えた場合

根幹となるあの家族を狙うのも理解できるような気が・・・。

 

ヒルドは自分のせいで襲われることになったとは露とも思っていないはずですので

もしそうだとしたらどうなるのかちょっと予想出来ないですね・・・。

 

次回の展開に関してもそうですがそれが明らかになってしまった場合

家族の仇だと思っているトルフィンに対してどう思うのか

そしてどう動くのか気になるところですね。

 

どちらにしてもトルフィンがやられてしまったらこの漫画終了ですので

エイナルがヒルドをどう説得するのか期待するしかなさそうです。

 

そういえばトルフィンは多分武器の一つも持っていないはずですので

そんな彼に武器を向けて仇討ちというのも正直微妙な気がします。

 

父親を手にかけたときには両者とも武器を持っていたわけですし

どちらかというと父親から仕掛けた気が・・・。

 

第120話へ

第122話へ

 - ヴィンランド・サガ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。