オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

BIRDMEN-バードメン-最新 31話 flight29 ネタバレ&感想 バードガールの選択 6巻続き

      2015/11/25

10月28日発売の週刊少年サンデー48号に連載されている

BIRDMEN-バードメン- 31話(flight29)のネタバレ&感想になります。

 

flight029 BIRTH

内容ネタバレ

 

鷹山が遅れて現れバードガールに選択を迫ったその後

とりあえず鴨田の家である寺へ。

 

同じ女性であるつばめが彼女の体をふき消毒することになったが

その傷は治ってきていた。

 

まだ気を喪ったままのバードガールを見ながら烏丸は

これで翼が生えるのはほぼ確定かと考えながら先程の鷹山とのやり取りを思い出していた。

 

彼女は今にも死にそうな状態でありながら鷹山の問いに

生きたい、死んだように生きるのはごめんだと応え・・・。

Sponsord Link

そして彼女をどうするのか話し合うことになるが

まだ学校があるつばめは一先ず戻ることに。

 

つばめが離脱した後、食事を取りながら鴨田が覚醒したことなどを含め

色々話しあうものの結局どうしたらいいのか結論が出ずにいた。

 

鷹山は翼があるなら仲間だろうと考え烏丸は仲間にしたくないわけじゃないが

自分たちの置かれた立場や状況から全面的には受け入れられず・・・。

 

そうした中、寺に来客を報せる音がなり鴨田が向かうと

そこにはEDENの者だと名乗る女性の姿が。

 

突然のことで驚きながらも烏丸がその女性・柴京子と話すことになり

そのことを怜と鷹山にツイートし説明していると

そのツイートが聞こえていたのかとなりの部屋で寝ていたバードガールが・・・。

 

戻るというバードガールを連れ柴のもとへ向かうことになるが

柴の姿を見た怜は前に彼女を自宅のマンションで見たことがあったらしく

それを聞いた烏丸はほとんどバレてしまっていることに気づく。

 

そして柴が彼女を連れ出て行こうとするが突然鷹山を呼び寄せ

名前を聞くバードガール。

 

鷹山から名前を教えてもらった彼女は顔を赤くしながら

自分の名前はアイリーン・グラフだと名乗り

親しげによろしくな、ソーと声を掛けるのだった。

 

そして改めて柴が帰ろうとしたとき烏丸は

結局自分たちをどうしたいのかと問いかけるが

EDEN本部と現在の柴のボスの思惑は違うらしく・・・。

 

そのことについてくだらないと一蹴した烏丸は柴に抱えられるバードガールに

いずれ必要なら呼ぶ、”俺の声”よく覚えておけとツイート。

 

帰り際、柴は私のボスから伝言があると言いその内容は

”仲間を守りたければ世界を味方につけろ”というものだったが

烏丸らその真意がわからず呆然と芝を見送るのだった・・・。

 

その日の夜、烏丸は自室のPCでなんで鷹山が来るのが

遅れたのかを知ることに。

 

バードガールが中学校に現れたほぼ同時刻、

電車が脱線する大事故が発生し鷹山はその救助を行っていた。

 

その救助の様子が放送され助かった人達からの称賛の声が次々とあがり

一夜にして鳥男は日本中のヒーローとなっていたのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

正直バードガールが鷹山の問いかけに生きたいと応えるとは

予想外もいい所でした。

 

何やら鳥男に対して恨みのようなものを持っているような気がしていただけに

驚く結果となりましたが、ああいったキャラは今までいないのであれはあれでアリなのかも。

 

まあ、いきなり鷹山に惚れているかのような表情を見せたのも

かなり驚きましたけどね。

 

それはそれとしてEDENの柴京子のボスについてですが

あれってたぶんFOXですよね?

 

なんか今回烏丸達へメッセージみたいなものを送ってきましたし

イマイチ彼のスタンスが読めないですね・・・。

 

単純に敵は敵らしくしてほしいところですが

彼の行動は全て自身の研究に沿ったものでしかないような気がしますので

EDENは敵としてもFOXが敵かどうかは難しいところかなと。

 

まあ、烏丸達にとってみれば彼の行動は厄介極まりないことではありますが

今後の展開次第では仲間になるということもあり得るかも!?

あくまでも今後の展開次第ですのであしからず。

 

それはそれとして彼が烏丸達に送ったメッセージですが

あれって今回の鷹山の行動でかなり進展したんじゃないかと。

 

鳥男についての謎は明らかになっていませんが

絶体絶命の事態に救助してくれたわけですからかなりの好印象なのは間違いないですし

こういうのが積み重なっていけば結果として味方を守ることに繋がるのではと。

 

まあ、鷹山がそう考えて助けているわけじゃないとは思いますが

それでも鳥男について良い流れが出来ているのは間違いなさそうです。

 

次回の展開についてですが予告で怒涛の急展開!?とありましたので

今回の鷹山の行動によって大きく動くことになりそうですね。

 

かなり称賛されているようですからそれほど悪い状況にはならないとは思いますが

EDENの動きも気になりますしどうなることやらって感じですかね。

 

第30話へ

第32話へ

 - BIRDMEN-バードメン-, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。