オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

宇宙兄弟 最新 262話 ネタバレ&感想 本当の一大イベント

      2015/11/12

10月29日発売のモーニング48号に連載されている

宇宙兄弟 262話のネタバレ&感想になります。

 

第262話 裏側

内容ネタバレ

 

月の裏側に足を踏み入れるというのはこれまでなかったことのようで

NASAでは前人未踏ともいえる裏側第一歩を一大イベントとして取り上げていた。

 

その歴史的な第一歩を任せられたエディがついに一歩を踏み出す瞬間をライブで流すこのイベントは

彼らの想像以上に世界中で注目されていたようで

降り立ったエディが感想を述べるとそれを称賛するように拍手と歓声が起こっていたが・・・。

Sponsord Link

その後放送も終わり息をつくエディは裏側を歩いた感想を聞かれても

感覚的には基地から12km移動しただけだと本音を漏らしつつも

現実として目の前にある倒れたパラソルアンテナを見つめていた・・・。

 

そしてその画像を送った五月蝿から故障レベル3であり

中の基盤を入れ換えれば使えそうだということで六太はその交換作業を行うことに。

 

一方、フィリップは刺さるはずだった地面を調べていたらしく

その地面はスコップが入っていかないほどに硬く岩のようで

ヒューストンからの指示を受けて色々な場所を確認することに。

 

皆で地面を確認してようやく一本刺すことに成功した六太たちは

電力・通信ケーブルを繋いで次の作業へと移行。

 

その後の作業はピパンピム(ピーター作パラソルアンテナプランティングマシン)が

正常に動いたことで順調に進んでいく中、ブギーが突然11時の方向に先輩がいると言い出す。

 

何のことか全くわからないまま指示された場所へと向かうと

そこには日々人を救ったBRIAN3号の姿が。

 

それを見た六太が日々人のことを思い出していた時

エディもまたずっと見てみたいと思っていたと感慨深そうに笑顔を見せ呟いていた・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

現場とそれ以外じゃ思うことが変わるのは良くある話ではありますが

今回の地球の盛り上がりとエディたち現場の本音の温度の差は仕方がないことなのかも。

 

まあ、だからと言ってなにか問題が生じた訳でもありませんし

”本当の一大イベント”に相応しいイベントも起きているようですしね。

 

それにしても随分長い間忘れていましたが今回久しぶりにBRIAN3号を見て

改めてコミックスを最初から読んでしまった自分がいます(笑)

 

日々人が危なくなった時に活躍した機械というかロボットみたいなものがいるのは

覚えていましたがその名前まではど忘れしていましたね。

 

まあ、他にも様々なことを忘れていたことにも改めて気づかされましたので

これを機に全巻読み返すのもなかなか良いのではないかと。

 

次回の展開に関してですが相変わらず予告がなく

今回の終わりもほっこりした感じで終了してしまったために予想は難しいのですが

おそらく引き続きアンテナ作業になるかなと。

 

他にもまだまだ刺さらなかったパラソルアンテナがあるはずですし

その原因も今回とは違った形のものがあると思いますので

まだまだ楽観視できる状況ではないかなと。

 

今回のように入れ換えるだけで修理できるレベルで収まっていればいいですが

それ以上のレベルになってしまっている可能性も!?

 

第261話へ

第263話へ

 - 宇宙兄弟, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。