オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 454話 ネタバレ&感想 軍師河了貂の打開策

      2015/11/26

11月19日発売の週刊ヤングジャンプ51号に連載されている

キングダム 454話のネタバレ&感想になります。

 

第454話 軍師の底力

内容ネタバレ

 

阻まれた前線を進めるため飛信隊は

なんとかその道筋を見出そうと動き出すが

どれも上手くいかず軍師である貂もまたこの状況に頭を悩ませていた。

 

なんとか成果を上げなければいけない状況の中

貂は時間がないのを承知の上で自分を信じて待っててほしいと

信に告げその策を練るため動き出すが・・・!?

Sponsord Link

飛信隊の中で一番川に詳しいという岐鮑を伴ない

実際にその対応策を考えるため自身の目で確認し戻って来た貂だったが

効果的な対策も思いつかず・・・。

 

貂は以前師である昌平君から対岸を陣取られた渡河での戦いについても教えを受けていたが

その昌平君でさえも突破口になるのは”橋”か”舟”が必要であり

もしない場合には”無手”つまり打開策がないのだと教えられていた。

 

しかしそんな状況においても信だったらどんな状況だろうと絶対にあきらめないとして

貂は昌平君すらも打ち出せなかった打開策を考え続けるのだった。

 

そうした中、日が完全に頭上に上がるほどの時間が経ったことで

我呂がもう待てないとばかりに貂のいる天幕へと近づこうとしたところ

貂もまた信達を呼びに外へと出てきたようで・・・。

 

現れた貂はどれだけ模擬戦をしてもやっぱり”橋”か”舟”がないとこの川は攻略できないとした上で

舟を作る時間がない以上橋をかけるしかないと語る。

 

そしてこれから”飛信隊流の橋をかけて”この川を攻略すると告げた貂の目を見た信は

その言葉が信じられると感じたのか笑みを見せるのだった。

 

改めて自身の思いついた策がいつも以上にきつい事を信へと伝えた貂は

大至急副長である渕をここに呼ぶようにと指示し

その上でこの戦いで鍵を握るのは”渕”であると語るが・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

昌平君も打開策を打てないこの状況の中

なにかしらの策を考え付いたらしい貂ですが

ようやくこの状況を打開できそうで何よりですね。

 

その策の鍵となるのが最近空気気味の渕さんらしいですが

一体どんな方法なのか非常に気になります。

 

私的に今までの渕さんの印象としてはぶっちゃけ特に特筆するべきものがない凡将としか

思っていませんでしたが今度の作戦次第でその印象も変わることになりそうですね。

 

今の時点ではどういう方法なのか全く予想も出来ませんが

”飛信隊流の橋”をかけるらしいのでまあ、スマートな方法ではなさそうな気がします。

 

以前玉凰隊との戦功争いで使った作戦のように

泥臭い戦法が似合うのが飛信隊ですのでああいう普通の兵士らしくない方法かなと。

 

まあ、どういう方法にせよこの状況を打開しなければどうすることも出来ないので

上手くいくことを祈るだけですね。

 

ここまで追い込まれた状況で閃いた作戦ですので

十中八九成功するとは思いますがそれがどんな方法なのか非常に楽しみです!

 

それに渕さんがメインの作戦は今まであったか分からないくらい少ないので

いきなり重要な役を任されることになった渕さんの狼狽ぶりも期待しています(笑)

 

第453話へ

第455話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link