オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 163話 ネタバレ&感想 ラハブの仕掛けた罠 16巻続き

      2016/02/15

11月19日発売の週刊ヤングジャンプ51号に連載されている

テラフォーマーズ 163話のネタバレ&感想になります。

 

第163話 THE GRUDGE AND TESTMENT 仮説➁

内容ネタバレ

 

自分達ロシア・北欧第三班は既に目的を達成していたとして

当っていたのは”仮説➁”だと語るイワンは

まず最初に”仮説”とはどういうものなのか説明することに。

 

U-NASAでも一部の人間にしか信じられていないと前置きした上で

火星にはピラミッド状の建造物がある事、それと同じようなものが地球にもあり

さらには月にもあるのだと語る。

 

これらは5千年前の太陽系各所が”同じ文明”に属していたことを意味するものであり

その文明の名前を”ラハブ”と言いおそらく昔に火星と木星の間にあったもう一つの星で

栄えた文明でそれは数千年前に滅んだのだと・・・。

Sponsord Link

そこまで話したイワンはさらにゴキブリの火星での異常な進化に

未知のテクノロジーが働いているのは間違いないと話した上で

懐からカイコガを取り出しピラミッドの周りにいたカイコガだけが進化しているのだと。

 

それを見たダニエルが進化のテクノロジーを見つけたのかと尋ねるが

そんな都合の良い装置は見つからなかったらしくラハブも滅んでおり

自分達第三班の単独行動が無駄であったと思ったがここからが”仮説➁”であると語る。

 

それはゴキブリを進化させたものと地球人を苦しめているものは”同じもの”で

それは火星で見つかったことから地球人を火星まであるいは

”ラハブまで来させないための罠”ではないかというものであり

それこそが”A・Eウィルス”ではないかという仮説だった。

 

イワンは自分達が第四班と組んで単独行動を仕掛けたために沢山の人が死んだことに

涙しながらこの人達には知る権利があると言い語ったのは

人間を殺すことを考えていた彼ら”ラハブの神々”の誤算は

まさかゴキブリが最初に来るとは思っていなかったことであると。

 

その上で彼らは地球人がどこに来るのか予測して罠を張り

実際21世紀でやるはずだったテラフォーミング計画は苔とゴキブリ等という低予算なプランではなく

地下に街を造る予定であったと。

 

そして自分達が見つけた物は”ピラミッドの地下”にあったと言いながら

イワンが自らの服を捲るとそこには大量のA・Eウィルスの塊らしい物体が

イワンの体に寄生するかのように存在しているのだった。

 

それを見たダニエルはそれがウィルスのサンプルならば数百万はあると驚く中

これでワクチンが造れると話したイワンだがそんな彼に対し草間は

キミが居なくなれば数百万のサンプルは全て日米のものだと銃を向け・・・!?

 

そして西らと合流を果たしたジェット達が劉のもとへと向かっている頃

劉は身体に数多くの傷を負いながらも向かって来るテラフォーマーたちとの戦いを続けていたのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

今回の話は言ってみればラハブという文明はどういうものなのかの説明回で

バトル回ではなかったわけですが私と同様にぶっちゃけ内容があまり理解できていない方が

結構いるんじゃないかなと。

 

とりあえず今回の話で明らかになったのは

・ラハブという文明が火星と木星の間にあったらしい星で5千年前に栄えていたこと。

・ラハブは地球や月にも文化を伝えていたこと。

・今はすでに滅んでいること

・”ラハブの神々”と呼ばれる彼らが人間を殺すことを考えていたこと

ということくらいですかね。

 

まあ、他にも色々細々した部分があるんですが

とりあえずこの辺りを押さえておけば問題はないかと。

 

その上で気になる部分としては何故ラハブが地球人、人間を殺そうと考えているのかが

イマイチよく分からないですね・・・。

 

明らかにラハブという文明は地球よりも優れていたと思われるのに

何故わざわざ地球人を標的に選んだのかその辺りがどうも納得いかないです。

 

地球人に対して何らかの危機感を持ったのかどうかはわかりませんが

その辺りが明らかにならないとどうにも・・・。

 

まあ、いずれその辺りのことについても語られることになるだろうとは思いますが

それがわかるのは最終回近くになるんだろうなと思ったりしていますけどね。

 

それはそれとして草間がイワンに対し銃口を向けたわけですが

何故この状況でそれを行なったのか気になるところですね。

 

彼が言っていたように日米の物とするという考え自体理解できるものの

明らかに反発することが予想される今の状況でそれを行なおうとする理由がわからないです。

 

もし仮に本当にその身柄を押さえようとするならば

他にいくらでもその方法はあるはずですしね。

 

次回は予告にあった通り劉についてのことがメインになるとは思いますが

その辺りの事も描かれればいいなと思います。

 

それにこれまでなんだかんだ言ってあまり語られてこなかった劉という人物について

詳しく知りたいと思っていましたのでそれが明らかになるのはかなりありがたいですね。

 

これまで燈との関係についても情報をちょこちょこ小出しにしてきましたが

その辺りの詳しい話も聞けたらいいなと期待しています!

 

第162話へ

第164話へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。