オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

アルスラーン戦記 最新 30話 ネタバレ&感想 アルフリードの恋!?

      2016/01/09

12月9日発売の別冊少年マガジン1月号(2016年)に連載されている

アルスラーン戦記 30話のネタバレ&感想になります。

 

第30章 蛇王の影

内容ネタバレ

 

地面から現れた謎の手の攻撃をなんとか躱し続けるナルサスは

攻撃を仕掛けたときにその手が地面に潜っていくのを見て

それが”地行術(ガーダック)”であることに気づく。

 

地中を自在に移動する術が魔道にあることを思い出したナルサスは

村人たちの傷が下半身だけだったことにようやく合点していた。

 

そして攻撃を躱しながら近くの民家のそばへと回避し

そこにあった地面ではなく石の上に立つとその手は石の上には関与できないようで・・・。

Sponsord Link

一時的に息を整えることが出来たナルサスは

どうしていいかわからず困惑するアルフリードを近くの樹に登るようにと指示。

 

その際、アルフリードがナルサスと呼んだことで戦っている相手が誰か分かったのか

どこからかこんな所で会えるとは・・・と笑う不気味な声が・・・。

 

その事から相手が自分の事を知っていると判断したナルサスは

口を聞く相手なら恐れないとして打開策を練り始める。

 

そして何か思いついたのか近くにナツメヤシの木があるならばと

すぐそばに壺に入ったヤシ油を見つけ地面へと流す。

 

木の上からその様子をみるアルフリードは何をしようとしているのか

全く分からない様子だったがナルサスは布切れに火を灯し地面へと・・・!?

 

ナルサスが何をしようとしていたのか解ったのか

魔道士は叫び声を上げながら攻撃を仕掛けるがそれは一手遅かったようで

次の瞬間、地面は火に包まれていた。

 

その火は地面の下にいたらしい”地行術”を使っていた魔道士もろとも燃やすつくし、

その火を浴びた魔道士は死に体でありながらナルサスへと向かうものの

持っていた剣で首を刎ねられることになるのだった。

 

その一連の様子を見ていたアルフリードは

ナルサスに対し思うことがあったようで突然年齢を聞いたかと思いきや

果敢にアプローチを仕掛け・・・!?

 

その頃、ヒルメスと合流したザンデはダリューンを逃がしてしまったことを報告していた。

そんな中、ギスカールからの伝令によってエクバターナに戻るようにとの

指令を受けたヒルメスはアルスラーン追撃をザンデに任せ一路エクバターナへ。

 

しかし、ヒルメスの心中では何故パルスの正統な国王である自分が

ギスカールごときの要求に応じなければならないのかと憤っており

そろそろ奴から離れるべきかと思い始めていた。

 

一方、エクバターナの地下では魔道士たちが集まっていた。

それはナルサスによって倒された魔道士・アルザングに関する話であったが

その筆頭らしき男は特に何も思っていないようで・・・。

 

男はかなり活力が戻ってきたと言いながら自らの体を動かすと

誰かにまたルシタニアの大物を葬ってもらわなければならぬと言い

仮面を手に蛇王ザッハーク様のためにと笑みを浮かべるのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

今回の話はようやく魔道士たちの目的というか

崇めるものが分かったりと様々なことが明らかになりましたが

私的にどう見てもアルフリードの印象が強すぎて・・・。

 

まあ、確かにナルサスはめっちゃカッコよかったですから

あの戦いを見て惚れてしまうのもわからないでもありませんが

なんていうかナルサスも大変だなと・・・。

 

アニメでも小説のほうでもアルフリードがナルサスに惚れているのは

一目瞭然でしたので不思議ではありませんし

ある意味予想通りではあったんですけどね。

 

まあ、最終的にナルサスとどうなるのかまでは分かりませんが

エラムとの嫁姑?対決みたいな展開をにやにやしながら眺めていようと思っています(笑)

 

それにしてもあの魔道士よくやっつけることが出来たもんですよね。

まあ、手の内を知っていたというか何らかの書物で”地行術”に関して知っていたんでしょうけど

余りにも綺麗に倒したのですごいとしか思えなかったです。

 

というかあの地行術って結局地面を自由に動けるけど

石とかそういうものに乗ってしまえば何も出来ないという感じなんですかね?

 

分かってしまえばナルサスのようにそれなりに対処する事が出来そうですが

どうやってああいう魔道の事を知ったのかのほうが気になります。

 

あれらは敵であることが確実だと思いますが

アルスラーン側にはああいうことが出来る人は現れないんですかね?

 

現状なんとか対処は出来ていますが

あの最後に出てきた筆頭の男とかが出てきたときに

どうなるのかとちょっと考えたときにかなり厳しいそうな気がしますし。

 

まあ、ファランギースのいう精霊もそっち関係みたいな感じですので

いないならいないでなんとかなるでしょうけどね。

 

それはそれとして次回の展開ついてですが

そろそろペシャワールにつかないもんなんですかね?

 

まあ、ヒルメスが王都に呼び出された理由等も気になりますが

もうそろそろ着いてもおかしくないかなと。

 

今回ヒルメスに追撃を任されたザンデの動向などもありますが

いい加減全員が散らばった状況を脱して合流するなりペシャワールに到着するなり

なにか進展するようなイベントが起こって欲しいですね。

 

それで早い事アニメのほうに追いついて欲しいと思っていますが

なんでも新作TVアニメが制作決定したらしいので

一時的には追いついてもまた離される可能性が・・・。

アニメ制作決定自体はめちゃくちゃうれしい事なんですけどね(笑)

 

第29話へ

第31話へ

 - アルスラーン戦記, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link