オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

宇宙兄弟 最新 264話 ネタバレ&感想 人間ハ遅クテ鈍臭イ

      2016/01/07

12月10日発売のモーニング2・3号(2016年)に連載されている

宇宙兄弟 264話のネタバレ&感想になります。

 

第264話 穴

内容ネタバレ

 

パラソルアンテナがあるはずのC-1地点で

何故か見当たらないアンテナを捜索するジョーカーズだったが

ヒューストンに半径20M内にはなかったと報告を入れていた。

 

そしてヒューストンにもその報せが届き

解析させていたがアンテナの信号が途絶えた着地地点と

今クルーがいる地点は同じだという結果が出ていた。

Sponsord Link

そんな中、エディからアンテナはどこに行ったと思うと問いかけられたアンディは

3パターン考えられるとしてまず1つ目が土の中、

自分達が着地した所みたいにレゴリスが深ければ

アンテナが埋まって見えなくなることも有り得ると語る。

 

そして2つ目が”割れ目(クレバス)”これも砂で隠れている可能性があり

最後の3つ目は”縦穴”ではないかと語るが・・・。

 

その後もアンテナ捜索のために動く六太だったが

少し高い場所から遠くを見たときに暗くてよく見えない場所があることに気づく。

 

ヒューストンから範囲を半径100Mにまで広げるようにと指示されたことで

先程の場所まで見に行った六太とブギーだったが

そこには先がまるで見えない崖が存在していた。

 

それでもシャロン天文台の為だとしてビビりながらゆっくりではあるものの

崖を下っていく六太だったがブギーが「人間ハ遅クテ鈍臭イ」といって先に行ったのを

着いていこうとしてそのまま滑り落ちてしまうことに。

 

その落下が緩やかだったためか特に怪我をするほどではなかった六太が

その落下地点で見たのは目の前に広がる巨大な横穴の姿だった。

 

その報せを受けたビルはすぐさまブギーのカメラを映すようにと指示し

その映像を見たヒューストンの面々は衛星写真には写らないわけだとある意味

納得させられていた。

 

そんな中、六太はパラソルアンテナはこの中にあるんじゃないかと言い出し

貫通したのならその可能性も有り得ると判断したヒューストンの面々。

 

それを聞いたビルは面白いと判断し中を見に行くようと

ブギーに指示を伝えるが肝心のブギーはめんどくさいと言い出し・・・。

 

あまりの言葉にベティがキレそうになる中、

六太に説得されたブギーは「人間ハ遅クテ鈍臭イ」と呟きながら

横穴へと入っていくのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ようやく探し求めたパラソルアンテナの場所のヒントが見つかったわけですが

とりあえず今回の話はブギーが全部いい所持って行った形でしたね。

 

まあ、ああいう受け答えをするロボットのほうが愛嬌があるとは思いますが

ベティがキレそうになるのもわかりますね。

 

改めてよくああいう性格のプログラムを組めたものだと

その原因である紫をある意味尊敬します。

 

人から頼まれているのに関わらずあっさり断るし

さらにその理由がメンドクサイからって・・・もう何も言えなくて

苦笑いしか出来ませんね。

 

まあ、それはそれとして今回パラソルアンテナが見つからなかった原因だと思われる

横穴が見つかったわけですが他の場所で見つからなかったアンテナも

今回のようなケースに遭遇している可能性がありそうですね。

 

普通ならばそういう可能性自体低いはずですが

元々天文台を作ろうと考えること自体普通ではない事ですので

そういったこともあり得るのかもしれません。

 

どちらにしても現状を打破するためにはあの横穴の内部情報が必要になりますので

今回に引き続き次回もブギーがメインで展開することになりそうです。

 

どんなことが待ち受けているのかはわかりませんが

ああいう巨大な横穴が自然に出来るとは思わなかったので

どういうことになっているのか楽しみです。

 

ちなみに次回は6号に掲載とのことですので

続きは2016年の1/7に発売されるまでお預けになりそうです。

 

第263話へ

第265話へ

 - 宇宙兄弟, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。